日経225先物  日銀追加緩和政策不発で失望売り。。。日経平均は300円高から700円安、値幅は1000円超え、今後の相場の流れは

リアルタイムトレード
04 /28 2016
日経225先物  日銀追加緩和政策不発で失望売り。。。

日経平均は300円高から700円安、値幅は1000円超え今後の相場の流れは

連休前にやってくれましたね。

というか、日銀もマイナス金利まで出してそろそろねた切れ間はありましたが、、、
市場は更なる緩和策を期待して上昇していたのだが、、、梯子を外された格好となりましたね。


高値17680円、、安値は引けの16600円ですか、、、

引けの下飛びはリスクヘッジの売りでしょうね。

安値引けとなっています、、その後始まっているES取引でもさらに安値を更新していますね。

バイメイ、5月は売られやすい状況となるのですが、、、その前に大きな下落となっています。

今回の節目を抜ける上昇前の陰線安値が16230円ここが意識される指数でしょうね。

明日からゴールデンウィークが始まります、、、

その前にやはり現物ポジションを持っている大手は先物売でリスクヘッジをするしかない状況でしょうね。

発表後の下落にうまく乗れた方はおめでとうございます。

また、一旦の下落から戻しを見て再び下落となった16800円所を売られた方も多かったのでないでしょうか。

16.04.28 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


ここにきて3月の高値を節目抜けで市場は先高感が出ていましたが、日銀期待は裏切られましたね。

まあ、しっかりと相場に対応する力があれば、、、今日の安値割れにも対応ができたものと。。。


16.04.28 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


16.04.28 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


16.04.28 日足一目均衡表
日足一目均衡表


日足ローソク足は一発下抜けの大陰線からES取引でも日足移動平均線25日を割り込んで陰線を引いてきています。

ボリンジャーバンドは広がって、+2σバンドウォークも見られそうでしたが、今日の陰線でTP25割れていますね。

一目均衡表はES取引で規準線を割れてくも下限ところまで達しています。

どちらにしろ、先高感から、為替が再び円高方向への流れなども見れば、相場はまだ下がありそうな気配、、

売りが売りを誘う状況が見られそうです。




====================

新!

第3期塾開催されます!

月利平均 40% 月間負けなし、

野村證券で運用実績文句なし、あの持田有紀子さんの三次元ベータートレード塾の開催のお知らせ。

まずは無料登録で情報をゲットしてください。

PCの前についていられないトレーダーにとってはとっても有益です。

無料登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果が出なかったトレーダーが香港で出会った富豪から
教わったトレード手法で年間1億超えの結果を得たトレード手法を公開

こちらの登録はここから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  本日のザラ場の動き、3営業日連続の調整

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /27 2016
日経225先物  本日のザラ場の動き、3営業日連続の調整

昨夜のES取引では少し戻しとなっていたのだが、ザラ場は連続して調整の動きとなりましたね。

このところの動きはES取引で戻し優勢からザラ場は調整の動きとなっていますね。

本日のES取引も今のところ少し戻し優勢の動きとなっています。

どちらにしろ3月の取引で高値の17170円を抜けてから逆にここがサポートされている感じ、
調整の安値は17190円とまだタッチはしていませんね。

それでは本日のES取引を含む5分足から見てみましょう。

16.04.27 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

ザラ場の終値を越えてから戻し優勢の動きとなっていますね。
底堅いというべきか?


16.04.27 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は上十時上の重いローソク足となっているが、
安値は少し切り上げてはいる、ただ、移動平均線5日は割り込んでいて
上方向への動きは戻り売りが出てくるといった状況となっていますね。

相場としては膠着、調整の動きとなっています。


16.04.27 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは開き気味、+1σサポートで上方向への動きのか確立が少し高い状況がうかがえます。


16.04.27 日足一目均衡表
日足一目均衡表

均衡表も基準先天感染GC,雲上限抜け、遅行スパンは雲上限ところで膠着気味となっています。


相場の流れは上昇から膠着、調整気味となっていますね。

====================

新!

第3期塾開催されます!

月利平均 40% 月間負けなし、

野村證券で運用実績文句なし、あの持田有紀子さんの三次元ベータートレード塾の開催のお知らせ。

まずは無料登録で情報をゲットしてください。

PCの前についていられないトレーダーにとってはとっても有益です。

無料登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果が出なかったトレーダーが香港で出会った富豪から
教わったトレード手法で年間1億超えの結果を得たトレード手法を公開

こちらの登録はここから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  本日の相場の流れ  ES取引からザラ場はGDで始まりそのまま調整の動きとなった。

リアルタイムトレード
04 /25 2016
日経225先物  本日の相場の流れ  

ES取引からザラ場はGDで始まりそのまま調整の動きとなった。

2月の高値17900円は届きませんでしたね。
まあ、これからでしょうが、、、

週明けザラ場は少し行き過ぎた買戻しからの調整の動きとなりました。

しかし、ES取引では上昇中の日足移動平均線5日タッチから反転して上昇、
ザラ場終値を抜けてきていますね。

16.04.25 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


16,04,25 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は小陰線、ちょっと一休みの状況ですね。
ここの高値を抜けてくるのか?
それとも安値を割れてくるのかによって今後の相場の流れが、、、


16.04.25 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

16.04.25 日足一目均衡表
日足一目均衡表


16.04.25 ドル、円 60分足
ドル、円 60分足

ドル/円も少し落ち着いて調整気味の動きとなっていますね。

上げるだけの相場もなしといったところでしょうか。
赤三兵をつけるのではと見ていましたが、、、
なかなか思惑は外れるものですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果が出なかったトレーダーが香港で出会った富豪から
教わったトレード手法で年間1億超えの結果を得たトレード手法を公開

こちらの登録はここから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  今週の相場流れ、 上抜けから直近高値を更新で相場は上方向有利の流れ継続

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /24 2016
日経225先物  今週の相場流れ、 

上抜けから直近高値を更新で相場は上方向有利の流れ継続

前回の戻しところで膠着した価格帯17100円ところを完全に抜けてきましたね。

それでは1週間の相場の流れをチャートで見ていきましょう。

16.04.24 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足


16.04.24 日経225先物 日足価格帯別取引高
日経225先物 日足価格帯別取引高

日足を注目して見ましょう。
本日は価格大別取引高も表記してみました。

やはり17000円前後に取引が多かったのですが、注目すべきは今週下落中だった日足移動平均線75日を
完全に抜けてきました。

移動平均線の並びは上から5日、25日、75日となっていて相場は上昇継続、
おまけに5日、25日、75日線はWGCとなっています。

特に前の調整から抜けてきた19日、そして日足は上が思い状況の20日この20日の足を
21日に完全に大陽線で上抜けてきて相場の流れが完全に上有利の流れとなっていますね。

これで直近の節目は2月の高値17900円と指数的な節目18000円が見えてきました。


16.04.24 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

日足のバンドは拡大気味、+2σところでのバンドウォーク出現で更なる上昇となるかが今週の鍵でしょうね。


16.04.24 日足一目均衡表
日足一目均衡表

均衡表でも遅行スパンが完全に抜けたことで3役好転となっていますね。


16.04.24 日経225先物 週足ローソク足
日経225先物 週足ローソク足

週足でも週末のES取引がさらに上昇したことで下落中だった26週線の上に出てきました。
週明け相場は調整しても逆に下にある26週線が意識されれば押しポイントとして機能してきそうな状況となっています。


16.04.24 週足ボリンジャーバンド
週足ボリンジャーバンド


16.04.24 週足一目均衡表
週足一目均衡表


16.04.24 ドル、円 60分足
ドル、円 60分足

為替の注目は週末に大きく円安方向へふれたことでしょうか。
109円台中盤の動きでしたが、、、こちらは一気に111円後半の動きまで円安となっています。
円が売られたのか? ドルが買われたのか?
円はほとんどの通過に対して円安方向への流れとなっていることでやはり円が売られたようです。


為替の円安効果なども含めても週明け相場はやはり上昇が優勢でしょうね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果が出なかったトレーダーが香港で出会った富豪から
教わったトレード手法で年間1億超えの結果を得たトレード手法を公開

こちらの登録はここから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  本日の相場の流れ  目先の高値を更新!  前回揉み合っていた17100円所を完全に上抜け!

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /21 2016
日経225先物  本日の相場の流れ  

目先の高値を更新!  前回揉み合っていた17100円所を完全に上抜け!

昨日の日足はほぼトウバとなり上方向でこの足が出た場合は上が思いと判断できる日足だったのだが、

本日の相場はその足を見事に上抜けるよう線引け、
前回調整していた17000円超えの範囲ところを完全に上抜けてきましたね。

まあ、海外市場(NY)が高値を更新し続けている影響も出ているのでしょうが、、、

それでは本日の相場の動きをチャートで見てみましょう。

16.04.21 5分ローソク足
5分ローソク足


昨日のザラ場の動きは調整となったのだが、やはりNY市場の上昇と為替の円安方向への影響も出て
昨夜のES取引では戻り高値を更新、さらに本日ザラ場は戻り高値を抜けてきました。

ES取引では少し調整しているようですが、
明日の週末のザラ場、、、さらに売り方の買戻しとなるのか?
週末の調整となるのか?

取引開始からの動きに注目したいと思います。

16.04.21 日足ローソク足
日足ローソク足


日足は5日線、25日線GC, 目先の高値を越えてくるよう線引けで相場の流れは上方向となりやすくなっていますね。


16.04.21 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

日足ボリンジャーバンドは+2σを超えてきた。
バンドが拡大気味、、、このまま上昇してバンドウォークとなるのか?
それとも再び調整でレンジ相場に逆戻りするのでしょうか?

16.04.21 日足一目均衡表
日足一目均衡表

日足一目均衡表は雲上限を抜けてきましたね。
遅行スパンもローソク足抜け、
後は遅行スパンが下落中の雲を抜けてくるのか?


16.04.20 NYダウ
NYダウ

ダウは継続して高値を更新し続けていますね。
ただ上昇幅は縮まってはいますが、、、

どちらにしてもNY市場の影響が強く出てきているのか?
ただ、NY市場の上昇に対して日本市場は戻りが弱い、、、
為替もまだまだ企業の想定価格115円所には届いていませんね。

このままなら、輸出関連企業の決算は悪化? 
商社などは典型的に、、、原材料価格の下落の影響もあり償却し始めていますね。

ただ、日足一目均衡表では下落中だが、雲上限を抜けてきており
相場がそろそろ転換してきてもよさそうな気配となっている。

後は為替市場次第か?

それとも世界経済減退の影響を受けずに行き過ぎたNY市場の大幅な調整がくるのか?
少しマネーゲーム的なものも出てきているように思う、、
バイメイで馬場をつかまないようにしっかりと資金管理には気をつけましょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  浅い調整からの反転でES取引で17000円を超えてきた。

日経225先物  投資  マーケット情報
04 /19 2016
日経225先物  浅い調整からの反転でES取引で17000円を超えてきた。

週明け相場は調整となったものの、すでに調整完了か? 

昨夜のES取引から戻し相場となってきましたね。

ザラ場で調整の高値を抜けてきてさらに本日のES取引で買い戻し優勢となっていますね。

それでは相場の流れをチャートで見ていくことにしましょう。

16.04.19 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


16.04.19 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


16.04.19 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


16.04.19 日足一目均衡表
日足一目均衡表

昨日のブログでも記載しましたが、雲下限からの反転で目先の高値を抜けて雲上限を超えてきました。

ただ、遅行スパンが上にあるローソク足タッチ、、ここからが買い方の勝負でしょう、

行け行けになるとさらに売り方のショートカバーも

ただ売り方も黙っていませんでしょうね。

戻し売りを構えている方は大体このあたりのポイントが勝負ところと見ています。


16.04.19 ドル、円 日足ローソク足
ドル、円 日足ローソク足

日足の為替は依然弱含み(円高有利)だが、少し調整も終了して反転を見てもいいような日足の並びとなってきていますね。
ただ、戻しも限定的と見てはいますが、、、


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  週明け相場はGDからの取引で陰線引けもES取引では少し戻しとなっている。

リアルタイムトレード
04 /18 2016
日経225先物  

週明け相場はGDからの取引で陰線引けもES取引では少し戻しとなっている。

想定内といえば想定の範囲内だが、、、

週末予想したように少し調整の動きとなりましたね。

ただ、ES取引では再び戻してきています。

この戻しポイントはやはりこちらも想定していた、日足一目均衡表雲下限ところ、
ちょうど規準線もサポートしていますね。

それでは相場の流れをチャート検証してみましょう。

16.04.18 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


週末からの相場の流れは下方向となりつつも本日ES取引では少し反発となっていますね。
下落相場のパターンとなる戻りが売られるのか?
それとも底堅い動きで下げ止まって反発となるのか?


16.04.18 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


日足は移動平均線25日を再び下回ったものの本日ES取引で再び戻しところが25日線ところとなっていますね。。
ここからは売り買い交錯となりそうな気配です。


16.04.18 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

こちらもTP25割れ、基本的には下有利だが、、、
バンドが横ばいとなってこちらもどちらにも動きが出てくる状況となっています。


16.04.18 日足一目均衡表
日足一目均衡表

上記に記載したように下げとまりポイント?


記事を書いている間に戻りが少し売られています。
戻り売りは下落相場のパターン、、、
引け値割れではさらに下落の可能性も出てきています。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  今週の相場の流れをチャート検証してみた。 週明け相場は少し調整に向かいそうな気配だ。

リアルタイムトレード
04 /17 2016
日経225先物  今週の相場の流れをチャート検証してみた。 

週明け相場は少し調整に向かいそうな気配だ。

九州地方の皆様地震の影響はいかがでしたでしょうか?
災害にあわれた方の迅速な復帰をお祈りしています。 

ただ、そんな中どんな状況でも市場は動いているわけで、相場を張っている方は失礼ないいわけだが
こうした状況も利用してしまう方も多数いることも事実です。

それでは今週の相場の流れをチャートで見てみましょう。

まずは週間の5分足から。

16.04.17 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足


5分足で見ると週末ザラ場まで買い戻されたといった状況となっています。
まあ、ES取引では調整に入りつつある状況となっていますね。

ただ、ザラ場だけを見ると戻しといった状況も見られるが、一方通行な状況でなく、
ノイズが多く見られます。
戻しは売られ、押しは買い戻されている印象も、こうした状況でのトレードは少し様子見も考慮して
マーケットプロファイルなんかを使用して、中心価格帯でこつこつといった手法も考えられますね。


16.04.17 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は火曜日からの上昇で赤三兵、週末は上での陰線星(10円高値更新したが)から
ES取引にかけて少し調整の陰線引けとなっています。

ただ、下落中の日足移動平均線25本を上抜けてきていることっもあって、
相場自体は浅い調整から押しを入れての高値更新の可能性もあります。

16,04,17 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

こちらも上昇してTP25声から週末には+1σ所まで、
バンドの流れは下落から横ばいとなっています。

16,04,17 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表においては上にあった基準線を抜けて雲の中、
ただ上昇も雲上限ところで止まっています。

今後雲の範囲内での動きが強まってきたのか?

16.04.17 日経225先物 週足
日経225先物 週足

週足は下落中だった移動平均線13週を上抜け、13週移動平均線は下落から横ばいとなってきました。
ただ上にある26週線は引き続き下落となっていて全体的には横ばいか下方向への流れが
まだ勝っているものと判断できます。

16.04.17 週足ボリンジャーバンド
週足ボリンジャーバンド

週足のボリンジャーバンドもまだ下落中、若干横ばい気味に買ってきたのか?

16.04.17 週足一目均衡表
週足一目均衡表

一目均衡表を見てもまだ雲下で基準線にも到達せず、
ただここに来て転換線が上向きに変化しました。


追加して日本市場に影響のあるNY市場の動きもあわせてみて見ましょう。

16.04.17 日足NYダウ
日足NYダウ

ダウは続伸から2営業日続けての調整相場で動きが鈍くなっていますね。


16.04.17 週足NYダウ
週足NYダウ

週足は戻し高値を上抜け、
目先まだ上昇余地がありそうな気配の相場となっています。

週足ではWボトムを形成、目先高値の17977.85、さらに高値更新となれば高値18351.36の更新も考えられそうな気配です。

16.04.17 ドル、円 60分足
ドル、円 60分足

さらにNYダウの上昇にはドル安効果の影響も、金利の上昇が先延ばし?
かつ、世界経済の不調で金利上昇を控えるのではと見られる発言も出ていましたので、このドル安は
必然なものかとも?


16,04,17 ドル、円 日足ローソク足
ドル、円 日足ローソク足

日足の対ドル/円についても日本市場が戻して赤三兵となった日には為替が少し円安方向への動きを見せていたが、
週末には戻りが少し売られていますね。

輸出関連企業の今年度の決算ではドル/円相場の想定ルートは115円辺りだと聞きます。

今の為替の状況なら今後決算を発表する大手輸出関連企業の決算に多少なりとも影響が出てきそうですね。

早くもゴールデンウィークが近づいてきました。

4月決算でファンドなどは5月に売却することが多いようでバイメイといわれています。

そろそろその状況を踏まえたトレードが必要な状況となってきていますね。

取引高、値動きとも今後乏しくなる予想です。

こつこつと収益を稼ぐ投資手法に切り替えが必要となるのではないでしょうか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  本日の相場の流れ 為替の円安方向への流れで日経平均先物は日足移動平均線25日ところまで戻してきた。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /13 2016
日経225先物  本日の相場の流れ 

為替の円安方向への流れで日経平均先物は日足移動平均線25日ところまで戻してきた。

先日日足テクニカル、スローストキャスティクスが少し戻し気味で相場が下げ止まりを見せていたのですが、
その後、為替の円安方向への流れもあってか、本日ES取引で日足移動平均線25日ところまで戻してきましたね。

ただ、今度はスローストキャスティクスは買われすぎ水準になっていてそろそろ、買戻しも目先の目標値?
意識される25日線まで戻していることからこのあたりで戻り売りか?
それともさらに買戻しが優勢で売り方のショートカバー?

まあ、相場の投げれは大きく動きを見せているわけでもなし、、、
そろそろこのあたりでもみ合うのではないかと見ています。

それでは本日ESまでのそうなの流れを見てみましょう。

16.04.13 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

相場の流れでは買い戻されていますね。


16.04.13 日経225先物 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド

買戻しで5分のボリンジャーバンドはバンドウォークで+2σを引き上げていますね。


16.04.13 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足ローソク足は本日のESでさらに戻しとなっていてローソク足の流れは赤三兵となっていますね。
さらに買戻しとなるのでしょうか?

16.04.13 日経225先物 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは下方向への流れから横ばい気味となっています。
一旦揉み合ってからの再上昇?
それとも戻りが売られるパターン?


16.04.13 日経225先物 日足一目均衡表
日足一目均衡表

均衡表では上にある基準船を上抜け、再び雲の中に入ってきました。
ただ、遅行スパンが上にあるローソク足にタッチ、、、

このパターンは売り方にとっては戻り売り水準ところですね。

明日は売り方と買い方の攻防が見られるかもしれませんね。


16.04.13 為替 ドル、円 60分ローソク足
ドル、円 60分ローソク足

この買戻しに大きくかかわりを持った?
為替市場の動向にも目が離せませんね。

サミットを事前に控えての相場ですので、政府も甘利為替の円高は良しとしないようですね。

売られたものは買い戻されるといった状況が見られます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  先週からの相場の流れ、週末の戻しから弱含みとなった。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /11 2016
日経225先物  先週からの相場の流れ、週末の戻しから弱含みとなった。

先週は少し弱含みで売られる場面もあり、直近安値を更新する場面もあったが、
週末に戻しとなる相場となりましたね。

ただ、週明けは少し弱含みとなりましたね。

日々の終値で動きは乏しいのですが、ESを含めた動きはそこそこ、
ただ、ノイズ的な動きがあり、売り込まれても買い戻されたり、戻しを見ても売られていますね。

トレードは難しい状況となっています。

トレンドフォローが効き辛い状況のトレードとなるのでポジションを持ったときにはリスクをしっかり受け入れられる
資金管理をしましょうね。

それでは近日のチャートの動きを見てみましょう。


16.04.11 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


16.04.11 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


16.04.11 日経225先物 日足ボリンジャーバンド
日経225先物 日足ボリンジャーバンド


16.04.11 日経225先物 日足一目均衡表
日経225先物 日足一目均衡表


1604.11 日経225先物 日足テクニカルローソク足
日経225先物 日足テクニカルローソク足

日足では相場は下方向への流れだが、、、
日足のテクニカルが下げとまりからスローストキャスは上昇気味、、、

ただ、MACDは下方向、しかし、、、少し横ばい気味になってきたのか?

押しはそろそろ買い戻されるパターンとなりそうな気配ですね。

弱含みからの下げ止まりといった状況でしょうか?


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  本日ES取引で直近安値割れ! ボリンジャーバンドはバンドウォーク、週末のザラ場はさらに弱含みの展開に?

リアルタイムトレード
04 /07 2016
日経225先物  本日ES取引で直近安値割れ! 

ボリンジャーバンドはバンドウォーク、週末のザラ場はさらに弱含みの展開に?

昨日から少し相場を離れていまして。。。先ほど帰宅してPCを立ち上げたのですが、、、

直近安値割れていますね。

目先下落継続となっています。 
8時現在は5分足では下落中の5本足タッチから戻り売られて下方向への流れとなっています。

それでは相場の流れをチャート検証してみましょう。

16.04..07 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

16.04.07 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


16.04.07 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


16.04.07 日足一目均衡表
日足一目均衡表

はい、、、何もいいません、 基本トレード安値売り、、、

そして5分足での戻り売り、、、ポジションは先ほどから15550Sポジ保有中!

もっと上で売れる場面はありましたが、、、

PCをつけたのがさっき、、、ちょうど下落してきている5本足タッチから、、

あ、ら、ら、 下げ止まりか?


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  週明けからの相場の流れ、 週末の大陰線引けから相場は弱含みの展開に

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /05 2016
日経225先物  週明けからの相場の流れ、 

週末の大陰線引けから相場は弱含みの展開に

膠着相場が継続していましたが、先週末に大陰線を引いてからは相場は弱含みの展開継続となっていますね。

先日まで17000円を挟んだ展開でしたが、早くも本日ESでは15530円まで見ています。

やはり下落スピードは速い。。。

それでは近日の相場の流れをチャートで見ていくことにしましょう。


16.04.05 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

やはり、金曜日の大陰線が目に付きますね。
ここまで膠着していた相場から下方向への流れ、
押しと思って買いポジを取ったトレーダーも安値割れで投げた格好だと予想がつきますね。

安値がさらに安値を生む現象が続いています。

日足で見てみましょう。


16.04.05 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は移動平均線25日ところを割り込んだことで目線は下。
安値割れからさらに投げでの下落となっていますね。

16.04.05 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

サポートされそうだったー2σところ、
ここをさらに割り込み下方向への流れとなったことでバンドが拡大。

バンドウォーク発生で下方向への流れはここでも確認できます。


16.04.05 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表では基準線を割り込み雲下限も割り込んだ。
遅行スパンもローソク足を割り込みすべての指数が下方向への流れが見えます。

さて、相場は継続して下方向への流れ、セリクラがくるのか?
それともだらだらした下方向への相場が継続するのか?

すでに直近高値から約1500円下げた。

約1割の下落ですね。

そろそろ下げ止り感も出てくると見てはいるが、、、
この下落相場の流れでは戻りは売られるパターンが強いと見ています。

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日経225先物  週間相場の動きをチャート検証してみた。 ダウの上昇に反比例? 週末にかけて日本市場は大きく売られましたね。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /03 2016
日経225先物  週間相場の動きをチャート検証してみた。 

ダウの上昇に反比例? 

週末にかけて日本市場は大きく売られましたね。

3月決算を超えて配当取り終了後からポジションの整理が行われた?

ダウはドル安の影響を受けてか、週末にかけても上昇、
ドル安、円高の影響も出たのか?週末ザラ場で日本市場は大きく売られて大きく下落してしまいました。

それでは週間の相場の流れをチャート検証してみましょう。

まずは5分足から。

16.04.03 週間 5分ローソク足
週間 5分ローソク足

前半は17000円を挟んで膠着状況が続いたが、木曜日の後場引けにかけて売られて直近安値割れ、
そこから金曜日のザラ場に大きく売られてしまいましたね。


16.04.03 日足ローソク足
日足ローソク足

日足はこのところサポートされていた移動平均線25日ところを割れてしまいましたね。
ここは重要なポイントで、ここまでサポートされていたものが割れたことで
一斉にポジション整理の動きが出た模様、
特に週末ということと、これまで配当取りのためのポジションが少し整理されたものではないでしょうか。。。


16.04.03 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドも週末の下落で、上昇しかけていたものが完全に下方向への流れが出て
収縮気味だった-2σまで落としてきました。


16.04.03 日足一目均衡表
日足一目均衡表

日足一目均衡表でも下に合った基準船を割れて、雲下限ところまで来てしまいましたね。
雲を割り込むとさらに下落は継続しそうな気配です。

16.04.03 NYダウ日足ローソク足
NYダウ日足ローソク足

NYダウはやはり金利上げの先送り?
債券市場から株式市場に流動しているお金が流れ込んできているようですね。

16.04.03 ドル、円 60分ローソク足
ドル、円 60分ローソク足

日本市場の弱含みの原因?
NY市場がドル安で好調になった分、日本市場はさえない展開となっています。

これまで最近、日足は赤三兵から調整、また三羽烏から戻しといったことが多くなっていると
思うのです、、、
通常は三羽烏ならさらに弱含みの展開となりそうなのだが、、、
何とか下げ止まってって、底堅い動きになることが多い印象なのです。

週明けの相場は再びこのような現象、ボリンジャーバンドー2σ、一目均衡表雲下限を意識すれば下げ止まり、
底堅い動きを見せるのではと思っています。

ただ、トレードは思い込みではありません、チャートは崩れていて目先弱含みはまぎれもない事実であり
こうした状況でのトレードは基本戻り売りとなります。

戻しを買うのか?戻りを売るのか?
相場の流れをしっかりと見据えて、得意な方法でトレードしてみてくださいね。

すべてのトレードはローソク足にあると親父は思っていますから。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。