日経225先物 昨日のES取引から前場の流れ、ザラバは寄りから売り込まれるも戻し。日足は移動平均線5日割れ、後場の動きを前場のチャートを検証して予想してみた。

日経225 投資 マーケット情報
07 /08 2014
日経225先物 昨日のES取引から前場の流れ、

ザラバは寄りから売り込まれるも戻し。

日足は移動平均線5日割れ、後場の動きを前場のチャートを検証して予想してみた。

昨日ES取引ではNY市場の下落の影響もあり弱含みで取引を終了。
始まったザラバは寄りから売られて15220までただ、押しは買われる展開とナリ
再び戻してザラバよりの15300を回復してきている。

それでは早速チャートを見ていくことにしましょう。

14.07.08 日経225先物 前場5分ローソク足
日経225先物 前場5分ローソク足

14.07.08 日経225先物 前場5分一目均衡表
前場5分一目均衡表

5分足はザラバ行って来い、下方向へ突っ込んだが、戻して来ていますね。
寄りの15300から寄りの高値15320からの陰線引けで始まりそのまま下方向への動き。
安値15220で値幅100 ここから買い戻されて15340をつけて押しが入っています。

ここから更に買い戻されるには少し力不足も、買戻しが出たことで下は固いと判断され、
後場からは15300を意識し膠着した動きとなりそうな気配。

14.07.08 日経225先物 NYダウ
NYダウ

3連休前の史上最高値陽線から調整の売りで陰線引け、日足の並びは陰線孕み、
上での陰線孕みでそろそろ相場が転換してもいい状況とはなっているが。

14.07.08 日経225先物 前場日足ローソク足
日経225先物 前場日足ローソク足

14.07.08 日経225先物 前場日足ボリンジャーバンド
前場日足ボリンジャーバンド


14.07.08 日経225先物 前場日足一目均衡表
前場日足一目均衡表

日足は下影陰線も移動平均線5日割れ、
下にある25日線ところ15200を目前に買い戻されている。
一目均衡表では転換線を割れたが買戻しが入ったことで再び上に位置してきている。

下髭陰線をどう見るのか?
押しは買いでも、移動平均線25日を割り込んだことで逆に戻りは売り?
上にある移動平均線5日ところが節目として意識される展開となりそうだ。

押し目買い方向から戻り売り方向への流れが出てきている。

現物市場での注目、ディトレ銘柄

14.07.08 6331 三菱化工機 前場
6331 三菱化工機 前場

昨日に高値を更新するも上髭、本日はGUからの動きとなるものの
陰線をつけてそろそろ手仕舞いの動き、下の窓457をまだ締め切っていない。

14.07.08 8515 アイフル 前場
8515 アイフル 前場

昨日までの三羽烏からGDで始まるも買い戻されている。
差し込み陽線となれば相場は再び戻し上昇優勢となりそう。

現物市場も信用取引において買いだけではなく、売りも出来る銘柄なので活用したい。

良ければ最後に手数ですが、こちらに1ポッチ願えれば幸いです。
ブログ更新に励みになります。。。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ




コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。