日経225先物  本日の相場の流れと投資情報。 寄り目先上昇から戻り売られて陰線引け。戻りの重い相場となった。 相場の流れをチャート検証して明日の相場を予想してみた。  

リアルタイムトレード
07 /17 2014
日経225先物  本日の相場の流れと投資情報。 

寄り目先上昇から戻り売られて陰線引け。 

戻りの重い相場となった。 

相場の流れをチャート検証して明日の相場を予想してみた。

寄りから上方向で昨日の高値を更新して15470まで見たが、続かず、戻り売りとなりました。

15450で売りたてたが、取引がさえず15445で薄利逃げ。
その後だらだらと下げが継続となりました。

はっきりと下落方向の出た15420あたりではしっかり売りたてなければいけませんでしたが、
先物の動きが乏しくて元気のアル現物ばかりに今日は目が行ってしまいました。

先物は落としてきて15355にて買い 15375にて利確 +20
値動きの乏しい状況ではミニのほうが約定しやすいのでこのところミニで取引しています。

現物は報道が出たこの2銘柄に特化しました。
1815 鉄建建設 大商いで最後に再びSP高に張り付きました。
2354 安川電機サービス こちらもSP高

どちらも最初の取引でSP高で利益確定後、再びはがれたところを買い建てて久しぶりに持ち越してみました。
さて明日はどうなることやら、まあどちらの銘柄も取引高が増加したのは本日から
相場は始まったばかりと見てはいますが、、、それにしても鉄建建設の取引はすごかったですね。
羽田に向かう新鉄道の建設が話題となっています。(報道は15日に出ていましたが、相場は本日から動きましたね)

それでは相場の流れをチャートで見てみましょう。

14.07.17 日経225先物  5分ローソク足
日経225先物  5分ローソク足


14.07.17 日経225先物 5分一目均衡表
5分一目均衡表


14.07.17 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


14.07.17 日経225先物 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


14.07.17 日経225先物 日足一目均衡表
日足一目均衡表


ザラバよりはES終値~下げて始まるも、寄りから上方向でES高値15470に寄せた。。。
ただここを抜けることなく売られたために上値の重さが確認されたのか、少し調整方向へ。。。
ここは移動平均線も、一目均衡表でも上有利の状況にあったために下げ渋り。。。

下方向への節目となったのは10時半過ぎの節目を割れての5分ローソク足決定15430
その後は戻す場面も陰線となりさらに安値割れして下方向への動きとなりました。

ただ、取引高が乏しいために走るのではなく、だらだらした動きとなっています。

日足は上影陰線、 上方向でのこのローソク足出現は相場が方向転換しやすい状況と読み取れます。
明日の週末にかけてさらに手仕舞いの売りが出てきて下にある上昇中の日足移動平均線5本
間で調整する可能性もただ、5日線は上昇してきているのでここまでタッチで再び買い戻しも視野に入れて起きましょう。

それでは現物市場に目をやると。。。

14.07.17 1817 鉄建建設
1817 鉄建建設

15日にニュースが流れたが大きな相場にはならなかった。
ただ本日取引高が急増。上昇して年初来高値も更新してきた。

取引高2億8千万株。。。

14.07.17 2354 安川情報システム
2354 安川情報システム

こちらは本日情報が出たもの、三井物産子会社と資本業務提携。
ただ、三井物産は、親会社の安川電機よりの株式譲渡額は一株228円
本日の上昇で早くも含み益が。。。物産丸儲け?


良ければ最後に手数ですが、こちらに1ポッチ願えれば幸いです。
ブログ更新に励みになります。。。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。