日経225先物  本日の相場の流れ。 膠着も底堅い動きから引けに戻し。

リアルタイムトレード
02 /13 2015
日経225先物  本日の相場の流れ。 

膠着も底堅い動きから引けに戻し。

昨夜のES取引では値動きの激しい相場となりましたが、
ザラ場は膠着した状況となりました。

それではチャートを見てみましょう。

15.02.13 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

寄りから上昇するも寄り17890、17880をつけて17960まで、
その後、押しを入れてだらだらした状況、
12:50あたりに下方向への流れだったのですが、売り切れませんでしたね。
ちなみに親父もここで売りましたが、戻されて同値撤退、(含み30ほどあったのですが、残念)
その後再び膠着から引け前に下方向を見てすぐに戻され、引けは上に跳んで17960で取引を終了しています。

次に(ESを含む)日足を見てみましょう。

15.02.13 日足ローソク足
日経225先物  日足ローソク足

昨夜、為替が急反落、それに追随して先物も17700まで見ました。
その後買い戻されて17960まで、値幅260、特に下落から17910あたりの戻しは早かったです。

しかし、為替が少し軟調となったため、ES取引では再び売られて17850で取引を終了。
本日ザラバの動きは上記に記載している動き、
終値ベースで昨日を上回ってきています。

目先上昇継続ですね。

週明けには終値ベースで18000円を超えることができるかが、
ここが焦点となってきますね。

今週は週中に休日もあったことであっという間の1週間でした。
ディトレードにおいてはなかなかザラ場でメリハリの効いた相場となっていませんが、
ESではあっという間に動く場面もあり、、、

集中を持って挑んでいる日中皿場にもう少し値動きが合ってほしいところです。
だって、ES取引の長丁場ず~とチャートを見ることはできませんから。
(ただ、NY市場が開場する場面ではダウの動きによって為替変動があり、動く場面もありますので)
日中取引のできない方はこのあたりで取引すれば少しはましな動きが出るかも?
とにかく、トレードは集中力がものを言うと親父は思っています。

それでは皆さんよい週末を、

集中力を切らさないように体調管理には気をつけてくださいね。

良ければ最後に手数ですが、こちらに1ポッチ願えれば幸いです。
ブログ更新に励みになります。。。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。