日経225先物  本日の相場の流れ GDで始まるも底堅い動きで引けは18000丁度で取引終了。

リアルタイムトレード
02 /17 2015
日経225先物  本日の相場の流れ 

GDで始まるも底堅い動きで引けは18000丁度で取引終了。

昨夜のNY市場は上昇した影響を受けてCME225先物終値は18055円(円ベース)でしたが、
本日始まってみればGDの寄り17930と弱含みから取引が始まり17890と17900を割れる場面も見せたが、
そこからは終始底堅い動きで引けは18000円丁度、このところ値幅に乏しい展開となっています。

それでは早速チャートを確認してみましょう。

14.02.17 5分ローソク足
日経225先物  5分ローソク足

寄りから少し戻したところで下落中の5本足レジスタンスで陰線、ここで安値の17890をつけたが、
これからは終始底堅い動きでじわじわ戻し。

現物後場が始まってからは更に高値を更新して18000までそこから再び膠着となったが、
引けはしっかりとした動きで押しは買われて18000円で取引終了となった。

トレンドが出ていないが底堅い動き、押し目買い方向への取引でしたね。

買い目線で取引された方は今日はうまく行ったのでは?

それでは日足を見てみましょう。


15.02.17 日足ローソク足
日経225先物  日足ローソク足

日足は昨日から終値ベースで10円引き上げて取引を終了。
ただ、高値は引き下げている。
日足は下髭をつけた格好となっているものの陰線、値幅に乏しい足となっていますね。
下髭の下限は丁度上昇してきている移動平均線5本ところ、下のサポートが見て取れます。

全体的に底堅い動きも値幅に乏しい状況となっており、調整の動きとなってきているのでは?

先週2月限のSQとなっていたこともありここを通過して少し様子見しているような気配ですね。

現物市場では先日民事再生法を出したスカイマークにオリックスが出資するとの報道から大きく値を戻しています。
上場廃止する3/1まではマネーゲームが続きそうな気配。
ただ、オリックスはこの出資報道で値を下げているが。。。

さて、話を225先物に戻して、個々しばらくは大きく動くといった状況が見られないのでは?
日々の値幅ノーマルディの100といった状況が継続しそうな気配となっています。

ただ、相場自体は底堅いのでこのあたりでの取引から上抜けて目先の高値18110円を
つけてくるのではと見てはいますが、

ただ、相場予想はあくまで予想、値動きにあわせて相場の流れる方へ順張りを心がけるようにしたい。
大きく流れるとこの動きになれてくると逆張りしてしまい大きく負けるといったパターンだけは回避したいところです。
たまに、あるんだよな~。気をつけるようにしなくては。。。。

良ければ最後に手数ですが、こちらに1ポッチ願えれば幸いです。
ブログ更新に励みになります。。。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ




コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。