日経225先物  週末は少し買い戻された。 連休明けの相場はいかに?

リアルタイムトレード
05 /03 2015
日経225先物  週末は少し買い戻された。 

連休明けの相場はいかに?

ゴールデンウイーク皆さんいかがお過ごしですか?

急に暖かくなったを通り越して暑くなりましたね。

昨夜遅くに鳥島地方で地震、津波上警報も出ていたが、大事がなくてよかったです。

お休みに大きな天災が来れば。。。考えたくもありませんよね。

さて、相場のほうへ戻しましょう。

週末のES取引では戻しとなりましたね。
ES終値は19690、NY市場ではダウが戻して前日の下落分をほぼ戻す形となっています。
CME225先物は19715とES終値よりも25円ほど高い水準となっていますね。

下落中でも外資系証券は買い支えしていたようでここに来てその意図が少し分かったような?

押しは買いが継続しそうな気配となっています。

それではチャートを確認してみましょう。

15.05.02 日経225先物 ES5分ローソク足
日経225先物 ES5分ローソク足


15.05.02 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足


5分足は週末皿場引けにかけて上昇したが、最後はやはり現物ポジのリスクヘッジ売りが出たものと、
FAKで5テックも下に飛びましたね。

ES取引では其処から少し押しを入れる場面もあったが、NY市場が戻しとなった影響も出たのか
順調に戻しとなりました。

ただ、日足を見てもらうと分かるように一旦節目と見られたMA25を割り込んでいることで
戻しところがレジスタンスとなりやすくなります。

MA25 19736、 MA5 19756  日本市場は連休で取引が始まるのが木曜日から。

それまで、3営業日がありNY市場の動きによっては木曜日取引開始が再び2万円といったことも?

まあ、これだけは分かりませんが。。。

どちらにしても今回の下落も、押し程度で終了するのではないかと見ています。

本格的な下落はいつ訪れるのか?

下落なしに更に高値を引き上げるようなこととなるのか?

これだけは分かりません。

ただ、日々の相場の流れに沿って取引を行うことがディトレードの原則、
ポジションを持っていないことでいらないストレスは溜まりませんから。

ゴールデンウイークも始まった片や、すでに中盤に挿しかかった方など居られると思います。
移動での渋滞に巻き込まれたときは決していらいらせずに余裕を持ってくださいね。

いらない事故ほど無駄なことはありませんから。。。
まあ、投資も同様にイライラが募ると結果は悲惨、この辺の心理もしっかりとっ理解するように勤めましょう。

それでは楽しいゴールデンウイークを引き続きお過ごしください。

================================================
21歳現役大学生がバイナリーオプションで稼ぎそれを教えられた人が継続的に利益を出している
その、取引手法を公開してくれるようです。

5/4までは無料で登録できるようですので興味がある方はこちらから登録

無料登録はこちらから

イギリス発のパソコンが「ピコン!」と鳴ったらマウスを7回だけ
クリックしたら銀行口座に最短30分で入金されるという謎のビジネス
公開されました。詳細を知りたい方は下のバナーをクリックしてみてください。

こちらの公開は5/8まで

詳細はこちらをクリック


こちらのほうも皆さんにこつこつと応援いただきましたら光栄です。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ






コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。