日経225先物  本日の投資戦略  NYダウ続落も寄り付き外資系証券売買動向は買い越し

リアルタイムトレード
05 /07 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

NYダウ続落も寄り付き外資系証券売買動向は買い越し。

15.05.07 日経225先物 NYダウ
NYダウ

15.05.07 日経225先物 CME225
CME225


ダウは続落したものの引けにかけて少し戻して前日比86.22安い17841.98で取引を終了。
CME225先物(円ベース)は19340円となっている。

チャートで見ても陰線つながりで目先下落方向だが、
本日の日本市場の外資系証券寄り付き売買動向は今日も買い越し
買い 2080万株  売り 1520万株   差し引き 560万株
これで8営業日連続の買い越しだ。

相場が弱含みとなっているが逆に外資系証券は現物株を拾っているのか?

昨夜のNY市場ではADP雇用統計も市場予想より下回ったようで
週末発表の雇用統計も悪化しているのではないかと?

その影響を先読みすれば目先下落となる可能性が高いのだが、
外資系証券は買ってきているようで、中期の判断によるものなのか?

今日の日本市場は連休前の終値から大きくGDで取引が始まりそうだが、
案外GDから戻しとなる可能性も?

目先下方向の動きなら戻りを売るのが定石となるのだが。。。
連休明けでの動きに注目して方向がしっかりとしてからぼちぼち取引したいと思う。

こちらのほうも皆さんにこつこつと応援いただきましたら光栄です。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。