日経225先物  前場の流れ、 IRレンジ内での持ち合い相場

リアルタイムトレード
05 /26 2015
日経225先物  前場の流れ、 IRレンジ内での持ち合い相場

早速チャートを見てみましょう。

15.05.26 日経225先物 前場5分ローソク足
日経225先物 前場5分ローソク足

IRレンジ【30分】 高値20470 安値 20380 をつけてから内側に戻るいわゆる持合相場となっています。

寄りからの上昇を否定する寄り値割れから安値20380をつけたときはこのまま大きく調整の動きもと
見てはいましたが、あっけなく戻されましたね。

ただ、ここからの戻し高値20460はよりからつけた高値20470に10円届かず。
戻りが売られたことで再び下方向への流れとなりました。

ただ、やはりこのところの相場は底堅いのか?

安値は20390まで前の安値20380からここも10円引き上げています。

ただ、テクニカル的に本日の相場の流れは下方向、
調整の流れとは見ているのですが、なにぶん相場は底堅い状況が続いていますね。

売られないと再び戻される。。。

値幅も90、 取引高もES取引を含めてもまだ2万枚程度、 
大き目の玉が取引されると簡単にトレンドが形成されそうな状況とはなっているが。

前場の取引  +25

再び節目20430割れ売り 20425S→20405C +20

ブログランキング参加しています。ランキング上昇は更新にも力が入ります。
応援いただきましたら光栄です。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。