日経225先物  本日の相場の流れ  久々の陰線引け。

リアルタイムトレード
06 /02 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  

久々の陰線引け。

前場横横の状況から、お昼休み時間から安値を割れて下方向への流れとなった、
一時20500を割り込み20470まで見たが、再び買い戻されて20570まで引けは20540で取引を終了した。

それでは相場の流れをチャートで見ていくことにしましょう。

15.06.02 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


15.06.02 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

いや~、前場の横横で集中切れた?

お昼過ぎに来客ということも会って、前場引け前に手仕舞いしたのだが、
其処から安値を割れたことで一気に下方向への流れとなりましたね。

前場については引け前に為替が一時125円台をつけたことで一旦上を見せての下落でした。

先日までの相場なら前場高値を抜けて上方向への動きを見せてもよい状況でしたが、
今日はさすがに連投が続いていたのでここからの買い上げは控えられたようですね。

上が重いと必然と相場は下方向への動き、人間の心理ということでしょうか?

ただ、やはりこのところの相場は底堅く、20470から戻し100、20570まで。
この戻しもしっかりしていました、下落相場ならこんな戻しも見られないはず。
相場の底堅いことが分かりますね。

ただ、引けがだれたことで、目先下方向?

ES取引では更に下落となり、ザラ場安値20470を割れて20420まで、19時現在では
少し戻しに入ってきてはいますが。


ブログランキング参加しています。
下のバナーに1クリック、ポッチと
応援いただきましたら光栄です。

↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。