日経225先物  前場の流れ、 20300Wトップ、 相場は底堅いものの戻りは重い、今夜の米雇用統計発表を控え様子見気分漂う。

リアルタイムトレード
07 /01 2015
日経225先物  前場の流れ、 20300Wトップ、 

相場は底堅いものの戻りは重い、今夜の米雇用統計発表を控え様子見気分漂う。

寄り高よりから下げに転じたが、20230ところで下げ止まると再び戻しとなった。

ただ値幅は20230-20300 70円。

膠着の中、前場引け前に戻してきたが、戻りも売られましたね。

記事に記載したように日銀買いオペですか?

どこまで、相場を支える気だろう?

ところでギリシャ問題何もニュースで話題となっていないのだが?

現物前場終値 20279.73 +44.00

後場も引き続き横ばいとなりそう、
思惑で、1、2テック取りに行くのか見送るのか?

リスクをとるにはちょっと酷過ぎる動きとなっていますね。

様子見が賢明でしょう。

ブログランキング参加しています。
下のバナーに1クリック、ポッチと
応援いただきましたら光栄です。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。