日経225先物  本日の相場の流れ 寄り押しから戻しも戻りが売られて引けは20450とESを含むローソク足は陰線引け。 

一目均衡表
08 /04 2015
日経225先物  本日の相場の流れ 

寄り押しから戻しも戻りが売られて引けは20450とESを含むローソク足は陰線引け。

寄りのGDから戻しと成った日本市場だが、戻しも重く、結局14時前から下落で20450を見たが
しかし、再び戻しとなり20510まで戻した。

最後のFAKでは下に飛び20450にて取引を終了している。

本日チャートは一目均衡表

15.08.04 日経225先物 5分一目均衡表
日経225先物 5分一目均衡表


15.08.04 日経225先物 日足一目均衡表
日経225先物 日足一目均衡表


5分足は基準線、転換線、DCで取引が始まったが、下ヒゲ十字線から戻し陽線2本目で基準線戻し
そこから基準線ところをサポートラインとして揉み合ってIRレンジブレークの陽線引けで雲上に到達。

この時点で3役好転を見せて相場は目先上方向も、このところの節目ところ20550が重石となり
やや重い展開に、上が重いと必然と売られるパターンとなり13時半過ぎに再び20500を割り込んで下方向への流れ
20450をつけた。しかし、相場は底堅くそこから再び買い戻されて20510
ただ、今日は目先戻り売られて20450にて取引を終了している。

ESを含む日足は小陰線。 上での陰線孕みとなっていて
転換しやすいローソク足の並びとなっているものの、
まだ移動平均線5日、25日線の上にあり、一目均衡表では雲上、転換線上の位置にある。
遅行スパンはローソク足に被っているものの、基準線、転換線上、
サポートされやすい状況にはなっています。

日足を見ると、本日の安値20420、昨日の安値20380を割れてくると投げが出てきそうな気配だ。

スローストキャスでは%Kが下落に転じた。

少し調整の売りが出てきた気配となっている。


ブログランキング参加しています。
下のバナーに1クリック、ポッチと
応援いただきましたら光栄です。
↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。