日経225先物  寄りからの流れ  GUから戻して20470(日足移動平均線25日)ところまで、そこからは戻りが売られて20400まで押した。 二度あることは三度あり、上を見せての大幅下落。

リアルタイムトレード
08 /13 2015
日経225先物  寄りからの流れ  

GUから戻して20470(日足移動平均線25日)ところまで、そこからは戻りが売られて20400まで押した。

寄り値  20390   安値  20370   高値  20470   値幅 100

売り方の買い戻し優勢となったようですね。

寄りもCME225先物終値 20320より70円高い 20390
ES終値 20240から 150円高

寄りから売ったが  20390S→20400LC  -10

高値に戻してきたところ20440L→20460  +20

落としてきたところ 20445S→20420C   +25

20400まで落としたが、再び戻して20460までつけてます。

ここからの展開は果たして?  中国市場始まりを見るといった状況でしょうか?

弱含みと見ていたが思ったより市場は底堅い【強い】印象です。

10:30
二度あることは三度あり、上を見せての大幅下落。

昨日同様に上を見せての大きな下落、ただ昨日と少し違うのは
下落からの買い戻しガ出ていること、今日は大きく売られることはなさそうな展開となりそうです。

ただ、あの下落を見ると中々押しを買うのはつらい状況ですね。

あまりの板の速さに20470S約定せずに下に行ってしまいました。

戻り  20420S→20405C   +15    動きの割りにわずかですが、、、


ブログランキング参加しています。
下のバナーに1クリック、ポッチと
応援いただきましたら光栄です。
↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。