日経225先物  本日の相場の流れ  後場から下げ幅を広げて大きく下落となった。

リアルタイムトレード
08 /19 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  後場から下げ幅を広げて大きく下落となった。

いや~、下げましたね。

前場は下落ながら割りと底堅い動きだったが、後場に入ると下げ幅を広げ
引け前にはさらに投げも出たようで取引高を伴い20160まで見て20230で取引を終了しています。

前場引け前に20470まで戻してきたときはそのまま戻りに入るかと見えたが、戻りが売られましたね。
ここで戻りの重さが出たようで後場からの下落につながったようです。

それでは相場の流れをチャートで見ていくことにしましょう。

15.08.19 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

一端の下落から戻りは25本線、弱含みの状況の中、後場からさらに安値を引き下げて
トレンドディとなった。14:30ところも下落中の25本線を超えることはありませんでした。

15.08.19 日経225先物 5分一目均衡表
日経225先物 5分一目均衡表

寄りからの戻しで雲を抜ける場面もあったが、戻りが売られて雲下へ、
10:00過ぎの下落で雲割れから基準線、転換線DC、遅行スパンも雲、基準線、転換線を割れた。

必然と下有利になってしまいましたね。


15.08.19 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は5日線、25日線 DC,下にいる75日線も割れてしまった。

ここからまだ下げとなるなら、ここまで上昇を続けていた75日線が下落となってしまう。


15.08.19 日経225先物 日足一目均衡表
日経225先物 日足一目均衡表

基準線、転換線 割れ、 何とか雲上にいるが、遅行スパンはローソク足を割れてきている。

目先下方向への動きが強まっています。
ただ、こうした場面では日本市場は再び買い戻されるといったことを続けてきました。
果たして今回も再上昇となるのか?


報道では中国の先行き不安が出た下落といったことだが、
今日の中国市場は引けにかけて上昇となっているのだが。。。



ブログランキング参加しています。
下のバナーに1クリック、ポッチと
応援いただきましたら光栄です。
↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。