日経225先物  本日の投資戦略  NY市場よりから上昇を見せるも息切れで戻り売り、ザラ場の日本市場と同様な動きとなった。

リアルタイムトレード
09 /04 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

NY市場よりから上昇を見せるも息切れで戻り売り、ザラ場の日本市場と同様な動きとなった。

本日21:30に発表される米雇用統計を控えてザラ場は少し様子見状況となりそう。

昨夜のES取引では取引枚数3万枚弱、平常時に戻ってきている。

相場は落ち着きを見せるのか? それとも荒れたザラ場となるのか?

どちらにしろ、このところ18000円の節目は堅そうな展開となっている。

値固めして再び戻し方向となるのか?
それとも再び相場が崩れるような展開となるのか?

昨夜のES取引

15.09.04 日経225先物 ES5分ローソク足
日経225先物 ES5分ローソク足

相場は堅調な動きを見せた。NY市場が始まると上方向への流れも
ザラ場高値まで達せず、高値引き下げで下方向への流れを見せて取引を終了。

CME225先物 終値は 18220となっていてES終値に比べて40円ほど安い水準となっている。


15.09.04 日経225先物 ES5分一目均衡表
日経225先物 ES5分一目均衡表

横ばい中となっている雲を割れて取引を終了。


15.09.04 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足

上下に髭をつけ実体のない相場が2営業日続いている。
下落中の移動平均線5日ところをどうクリアーしていくかが相場の分かれ目となりそうな気配だ。

15.09.04 日経225先物 ES日足一目均衡表
日経225先物 ES日足一目均衡表

一目均衡表では下落中の転換線の上にローソク足が来た。
此の侭横ばい状況なら相場は少し戻りを見せるのではないかと見ている。


15.09.04 NYダウ
NYダウ

ダウは上影陰線、前日よりも少し値を上げたが、戻りが売られての陰線引けは目先下方向への動きが予想される。
まあ、本日発表される雇用統計の結果次第で相場は変化していくが。


今日は早くも週末ということもあるが本日発表される米雇用統計の結果を見据えて
様子見となりそうな気配だ。

昨夜のES取引での取引枚数も減少気味、値動きに乏しい展開を予想している。

ただ、先日のディトレーダーの記事から確かに日経225先物市場というものが意識されるようになって
一般の参加者も増えてきたようですね。
ザラ場での取引が活発になれば当然動きも出るのでそのあたりは少し期待したいものです。
ただ、相場がぶれやすいのでその点だけは少し注意が必要となりますが。

週末に勝利してすっきりとした休日を過ごせるようにがんばって行きましょう。

================================================

資金0円でも不動産は購入できる!
不労所得を得ながら"億の現金資産"も可能

  長岐先生の【不動産投資セミナー】

   無料登録はこちらから

あなたも金持ち父さんの道は開かれています。


ブログランキング参加しています。
下のバナーに1クリック、ポッチと
応援いただきましたら光栄です。
↓↓↓↓↓

     
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。