日経225先物  本日の相場の流れ  寄りの上昇も1時間足はその後陰線続きとなった。

リアルタイムトレード
09 /15 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  

寄りの上昇も1時間足はその後陰線続きとなった。

1時間足は寄りの陽線からあとはすべて陰線引けですか。。。

結局昨日よりは少し上げたが、ザラ場だけなら陰線引け。

それでは相場の流れをチャートで見てみましょう。

15.09.15 日経225先物 5分ローソク足
5分ローソク足


15.09.15 日経225先物 5分一目均衡表
5分一目均衡表


15.09.15 日経225先物 日足ローソク足
日足ローソク足


15.09.15 日経225先物 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


15.09.15 日経225先物 日足一目均衡表
日足一目均衡表

寄りGUから押しを入れての上昇は3段上げとなったが、
昨日の高値18230に10円届かず。
そこから調整をえて再び戻しを見たが、戻り高値は18140、

後は戻しを入れながら下落となったが、戻し高値は18140、18130、18100、18060、18050、18030と
高値引き下げとなっていますね。

引けも売られて【これは下落時によくあるリスクヘッジ売り】17880で取引を終了しています。

午後の日銀の発表からは少し失望売りも出たようですね。

為替、ドル円も同様な動きとなっています。

日足は久々の陽線かと思いましたが、戻りが売られて。。。

弱いですね。

ただ、ここからさらに売り込む流れはあまり見当たらないようで、
このあたりでしばらく底堅いが戻りも重いレンジ相場が続きそうな気配です。

通常なら戻りが重いとずるずる下に行くものですが。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。