日経225先物  本日の投資戦略  昨夜のES取引で直近安値を割り込んだ日本市場、週末相場はいかに?

リアルタイムトレード
09 /25 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

昨夜のES取引で直近安値を割り込んだ日本市場、週末相場はいかに?

いや~、昨夜のES取引で大きく動きましたね。

NY市場の弱さもあったのだが、それにつられて為替も円高方向への流れとなり、
とうとう直近安値の17160円を割り込み17060までつけました。

それでは昨夜のES取引での相場の動きを見てみましょう。

15.09.25 NYダウ
NYダウ


15.09.25 日経225先物 ES5分ローソク足
日経225先物 ES5分ローソク足

直近安値割れの17150円ところでは大きく取引が出来ていますね。
安値割れで投げが出たことが分かります。


15.09.25 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足


昨夜のES取引では寄りが、ザラ場で売り込まれ過ぎと見られたのか一旦戻しから始まったのだが、
ザラ場同様に戻りは売られる展開となりました。

引き続き弱いハンセン指数の影響も出たのか?ヨーロッパ市場も弱含み、
その影響でNY市場も下落から始まりましたね。

ただ、NY市場は引けにかけて下落幅を縮小して取引を終えています。

CME225先物の終値は17415とES終値17260円に比べて155円ほどの値差が出ていて、
今日のザラ場はES取引からはGUで取引が始まりそうな気配となっています。

為替も昨夜は119円前半まで行きましたが、再び戻して120円前半1円ほど戻して始まっていて、
今日のザラ場は引き続き弱含みな展開と成りそうですが、
まずは少し戻してからといった相場の流れとなりそうです。

戻しところは昨日の終値、17450円が意識されるのではないでしょうか?

戻りが再び売られるならその流れに乗って行きたいと思います。

又、買い戻し優勢となった場合でも安値割れでの取引高に注目して
前回の安値割れ時のように取引高が増えてセリクラポイ動きが出るまでは
引き続き目先は下方向への動きが出る確率が高い相場となっているので中々買いポジを
中長期で持つといった相場ではなさそうですね。

PS,昨夜の相場では再び金が買われています。有事の際の金価格といった状況が見られますね。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。