日経225先物 寄りからの流れ 外資が投げた。寄りGDからさらに下落。 10:10 直近安値の17060円に後10円! 10:25 直近安値17060からの反転となるか 10:50 直近安値17060円割れた!11:45 前場の流れ 14:10 投げが投げを呼ぶ安値割れで16890まで 

リアルタイムトレード
09 /29 2015
日経225先物  寄りからの流れ  外資が投げた。。。寄りGDからさらに下落。

おはようございます。

昨夜のES取引で遅くまで見ていたので寝不足、2度寝してしまいデスクに付いたのは8時を回っていました。

さて、昨夜のNY市場が一時16000ドルを割る下落となり終値は16001.89  -312.78
CME225先物(円ベース)17360

ES終値が17350円でした。

本日の寄りは17340(始まる前5分前後では気配17450円あたりだったが)
為替の円高方向への流れを受けて気配を下げて17340寄り17350を見てそのまま下方向への流れとなっています。

17340―17350―17180-17230-17150

IRレンジ  17350-17150  値幅200

今日は買う場面より、戻り売りのみで目線を見る必要がありますね。

今朝の外資系証券売買動向は 売り2480万株、買い880万株、差し引き1600万株の売り越し。

やはりヨーロッパ市場で経済を牽引していたドイツ市場のVWの排ガス改ざんは市場にも悪影響が出ているようですね。

15.09.29 DAX指数
DAX指数

このままでは久々に9月の月足が陰線となりそうです。


10:10

直近安値の17060円に後10円! 17070円つけました。 
大口の買い手は見られず17000円割れるか?

10:25
直近安値17060からの反転となるか?
安値にタッチ、為替が少し円安方向へ戻したこともあり17140ところまで戻してきました。

ボトムをつけて戻しとなるのか?

10:50

直近安値17060円割れた!
直近安値17060円割れ17050円をつけました。
少し下げ渋ってますが、反転にはいたらず。。。

11:45 前場の流れ

寄り17340から17350を見てそのまま下方向への流れ、
直近安値を10円割れる17050まで見ました。

昨日の陰線をそのまま継続となりましたね。

相場の流れ

17340―17350―17130―17210―17060―17140―17050-17160-17100

今夜のNY次第だが、17000円を割れる場面も想定しておかなければいけません。

本日陰線引けだと明日の月末陰線引けとなれば三羽烏ですので、

14:10
投げが投げを呼ぶ安値割れで16890まで 
指数的な節目ところでは一旦朝餉止まる動きを見せていたが、割り込むと買い方の投げが出て
止まりませんね。  とうとう17000円も割れて16900円も割れた。(月足24ヶ月16911)

さて、どこまでこの下落は継続するのか?

下の節目は年初来安値の16530

一気に行ってしまうのか?


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。