日経225先物  本日の相場の流れ  昨日の陰線を継続して直近安値割れ、17000円も割り込んだ。 

リアルタイムトレード
09 /29 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  

昨日の陰線を継続して直近安値割れ、17000円も割り込んだ。

とうとう直近安値を割り込みましたね。

昨日のローソク足が前日の下影陽線を否定する陰線となったことで上を否定ここは仕方ありませんね。

ただ、日足ボリンジャーバンドは収縮気味だったのですが、これで再び収縮気味のバンドが再び開いてくる気配となりました。

それでは本日の相場をチャートで見て行きましょう。

15.09.29 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

15.09.29 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド


15.09.29 5分一目均衡表
5分一目均衡表


15.09.29 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


15.09.29 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


15.09.29 日足一目均衡表
日足一目均衡表


GDから下方向への動きとなりました。
今日は5分足ボリンジャーバンドを見てください。
昨夜のES取引からTP25を割り込んで戻しTP25ところ、そして下方向へ広がり
今日の戻しは―1σところで止まっています。
その後高値切り下げ安値切り下げの下落トレンドを形成していますね。

特に本日ザラバは簡単に直近安値の17060円を割れてしまいました。
前場では何とか踏ん張っていたのですが。。。

日足は直近安値割れで下落方向継続となっています。

15時前からポジション整理と見られる売買が立ってきて取引が拡大していますね。
最後も下を見てから買い戻されての引けはリスクヘッジの売りが出たと思われる売り物が出て下方向へ飛んで
16940円で取引を終了しています。


二度寝で今日の取引は控え気味に1トレードで+30でした。
動きのあった相場にもったいない気もするが、途中目線逆張りを何とかこらえての戻り売り。
こうしたトレンド相場では逆張りは禁止なんですが、どうも直近安値に近づくと目線が逆張りに動いてしまいがちとなります。
いけない、いけない。。。

明日で9月取引も終了しますね。

9月の陰線引けはリーマンショック以来でないかな?
(勘違いで2011年がありましたね)

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。