日経225先物  本日の投資戦略  SQ算定価格は久々の移動平均線5日線を越える位置での決着、18250円辺りか?

リアルタイムトレード
10 /09 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

SQ算定価格は久々の移動平均線5日線を越える位置での決着、18200円辺りか?

おはようございます。

昨日ザラ場は売られて、戻りの重さが出ていましたが、
ES取引では下で始まりましたが、少し買い戻されて取引を終了しています。

NY市場は5営業日続伸で雇用統計の悪さが逆にお金の流れを株式市場に呼び込んでいるようですね。

15.10.09 NYダウ
NYダウ

ダウは続伸でずっとマイナス圏だったテクニカル指数がプラスに突入してきました。
目先上方向継続となっています。


15.10.09 ES5分ローソク足
ES5分ローソク足

ザラ場からの下落を引き継いでGDからの取引となったものの買戻しとなっています。
ただ、戻りも売られる場面も見せていて方向性に乏しくなってきました。
2時前には売られたが引けの戻し(ダウ上昇影響)で18170で取引を終了しています。

昨日のザラ場からの流れは下落から横ばいそしてCME225が高く戻ってきているので
目先は戻し方向からの動きとなりそうですね。


15.10.09 ES日足ローソク足
ES日足ローソク足

引けにかけて戻したことで日足はザラ場割り込んだ移動平均線5日を回復。
CME225先物終値(円ベース)は18295とES終値18170円に比べて125円高い水準で取引を終了している。

本日の寄りは18250円あたりが予想される。

寄ってから週末特有の確定売りで昨日ザラ場同様に戻りが売られるのか?
それとも買い方優勢となり売り方の買戻しが出てくるような相場となるのか?

どちらにしろ、SQ算定終了後は少し落ち着きを取り戻した状況となりそうな気配となっています。

まあ、戻してきても昨日の日足寄り値18350、高値18470ガ戻しの意識されるところ逆に
下は昨日ES終値18170、ザラ場終値18100節目指数18000辺りか?

そろそろ大きく動いていたトレンドディの流れが収縮に向かいつつあるような状況となってきているようで、
為替などの動きにつれられて、細かい動きが出てきています。
相場自体としては一方通行となりづらい状況となるのでポジションをとったときに
少し判断に迷う様なところも出てきています。

週末相場はすっきりと利益を計上してゆっくりと休日を過ごしたいものです。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。