日経225先物  本日の相場の流れ  3連休を前に先高感? 日銀の買いオペなどもあり相場は上昇となった。

リアルタイムトレード
10 /09 2015
本日の相場の流れ  3連休を前に先高感? 

日銀の買いオペなどもあり相場は上昇となった。

引け18420、ユニクロショックをものともせず、日銀による国債買いオペや株式買いの
影響が出たようだ、世界市場も年内米金利上げなしとの見方が広がっているようで
株式市場にお金が流れ込んでいる。

昨日の下落分を完全ではないがほぼ買い戻したといった状況となりました。

これでユニクロが9.75%の下落を見せなければ日経平均はさらに180円ほど高い水準となっていたでしょう。

それでは相場の流れを見ていきましょう。

15.10.09 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

日銀報道が出てからは相場は底堅い動きとなり上方向への流れとなった。
典型的な上昇相場となったことで押し目は買い戻されているのが分かりますね。
特に後場からはその動きが堅調となっています。
前場は戻りが売られる展開でしたが、、、


15.10.09 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド

GUから押し所+1シグマは買われる展開となっていますね。
TP25までも押さなかったことを見れば相場は。。。

15.10.09 5分一目均衡表
5分一目均衡表

一目均衡表でも終始下の基準線ところを割り込まず、サポートラインとしてきっちり機能した展開となっています。

15.10.09 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は昨日の陰線を陽線でかぶせた格好、目先上昇確率高くなっています。


15.10.09 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは収縮から広がりを見せるのではといった状況。
上の+2シグマを越えてくるとバンドが拡大といった状況になりますね。

15.10.09 日足一目均衡表
日足一目均衡表

日足一目均衡表では基準線が下落も
転換線は横ばい、このままでは転換線が上昇してくる、
遅行スパンは8月の下落ポイントに差し掛かってきてローソク足を横断してくると
逆にローソク足の上に出てくる展開となる。
又19000円あたりまでの上昇が見られればローソク足は下落中の上にある雲に突入となってくる。

どちらにしろ、相場は底堅い状況で週末の取引を終了した。
方向性は上有利の展開となっています。

日本市場は明日から3連休となるが、連休明けには相場がどのように変化しているのか?
まあ、ディトレメインなので親父はゆっくりと気を使わないで休日を過ごせます。

どうしてもポジションを持っていて中々気が休まらない方も多いと思います。
まあ、そのために大手のトレーダーたちは色々組み合わせてリスクヘッジしているようですが。



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。