日経225先物  本日の相場の流れ  戻りが売られてだらだらした下げとなった。

リアルタイムトレード
10 /13 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  戻りが売られてだらだらした下げとなった。

寄りから戻しに入るかと見ていたが、結局18370を越えることなく上値が重いと、、、
結局はこういった相場になりますね。

11時の戻し高値が18360で10円足りず、そこからは戻し高値を切り下げ、安値を10円ずつ引き下げ
引けは下に飛んで最安値の18210円で取引を終了しています。

取引枚数は週末のESを含めて5万枚強、週末に予想していた展開となりました。
ただ取引枚数が少ないために下は固いと戻しところで売らずに逆に買ってLC,取引はマイナスとなってしまいました。

それでは相場の流れをチャートで検証してみましょう。

15.10.13 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


15.10.13 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド


15.10.13 5分一目均衡表
5分一目均衡表


15.10.13 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


15.10.13 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


15.10.13 日足一目均衡表
日足一目均衡表


週末は戻し相場からES取引は調整、、そして今日は上が重く結局売られて調整相場となっています。
これまでのスピード感が出ていたトレンド相場からノーマルディの動きになってきました。

だらだらした動きとなるので利益確定や、LCの時間が長くなってしまいポジション保有の時間軸が伸びてきます。
そんな中で方向性が薄いと外部要因の為替の動きなどで髭をつける場面も出てきて
LCした途端に再びもとのトレンドといった場面も、、、

親父は今日2回ほどこれにやられました。
まあ、逆張りに行っていたので仕方ないといえば仕方ないが、目線が悪すぎました。

連休ボケが出ているようで、集中のなさですね。

昼からは戻り売りで買う場面はなかったのですが。。。

11時過ぎの逆張り18345Sをあまりにも早く手仕舞いしすぎた影響が出てしまいました。

投資に100%はないが今日は自分でもトレードポイントにあきれている。。。
まあこんなこともあると、しっかりと明日のトレードに反省して取り組みたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。