日経225先物  本日の相場の流れ  陰線引けで、日足並びは連続陰線。 MA25所まで調整となった。

リアルタイムトレード
10 /14 2015
日経225先物  本日の相場の流れ

売られて日足移動平均線25日ところまで調整してきました。

ただ、8月、9月相場と違っているのはそこそこの下落となった割りに取引高はあまりさえず、
これが先月のような状況だと再び投げが投げを呼ぶような相場となりさらに下落幅を広げていたでしょうが、、、
今回はしっかり引けに買い戻されて終値はほぼ25日線ところ。

トレンド相場であったが、8月9月の流れに慣れてきていたものだから。。。

とにかく日足の並びはこれで連続陰線引け、
明日陰線を引くようなこととなると三羽烏となる。

それでは相場の流れを見てみよう。

15.10.14 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


15.10.14 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド


15.10.14 5分一目均衡表
5分一目均衡表


15.10.14 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


15.10.14 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


15.10.14 日足一目均衡表
日足一目均衡表

寄りGDから戻りがあまり見られずにそのまま下方向への流れとなりました。
ES終わり値あたりまで戻してからの戻り売りと見ていたが、為替の影響もあてか戻りが弱かったですね。

相場はそのまま下方向への流れとなりました。

10:20の足で一旦18860をつけてからは横ばい状況が続きました。
戻りは売られる典型的な下落相場となっていたのだが、安値が切り上げられるといった現象が、
しかし、14時を回ってから安値を切り下げて18830ここで売り方で尽くしたのか引けは少し買い戻されて
18940にて取引を終了しています。

何度も言うように引けの買戻しは日足移動平均線25日ところが意識されたようですね。

日足のボリンジャーバンドは引き続き横ばい状況、
ただ今日の陰線でスローストキャスティクスは%Kと%DがDCして下方向への動きに
継続する場合は明日も陰線で三羽烏となりやすい状況となっている。

25日線ところの攻防ですね。
ここから再び反転していけば相場は底堅い動きとなりそう。

ここに来て為替の動きも穏やかとなってきているので、ここから大きく売られるといったことはないと見ているが、
相場は弱含みな展開で推移と見ています。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。