日経225先物  本日の相場の流れ  GUから上方向への流れも往って来い。

リアルタイムトレード
10 /16 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  GUから上方向への流れも往って来い。

Gu18280から18410までは順調でしたが、18400台で達成感出たのか?
利益確定の売りが出て往って来い。

引け前には18230と本日の安値を更新したものの引けに上に跳んで18290で取引を終了しています。

ザラ場はほぼより引け同字線となりました。

再び18400円ところで跳ね返された格好となっていますね。

それでは本日のザラ場の流れをチャートで見てみましょう。

15.10.16 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

15.10.16 日経225先物 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド

15.10.16 日経225先物 5分一目均衡表
5分一目均衡表


15.10.16 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


15.10.16 日経225先物 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


15.10.16 日経225先物 日足一目均衡表
日足一目均衡表


ESを含む日足は陽線引け。これで2営業日陽線引けで週末を終了。
ただ、上髭の気になるところだが、、、
移動平均線5日を抜けてきたことで相場は底堅いものに転換したと見ていいだろうが、、、
日足の並びで分かるように戻しところ18400円台は戻りのレジスタンスラインが多く点在していている。
本日も18410まで行ったものの戻り売りが出て調整の下落で取引を終了。

取引高も減少してきていて相場の動きがじりじり、、、
トレンドがハッキリしづらくなっていて外部要因、為替の動きなどですぐに流れが変化する髭が多く、
短い足を使用するには難しい相場となって来ていますね。

早くも10月相場は半分終了。

皆さん、前半戦のトレード結果はいかがでしたか?

結果の出た方、出ていない方、出ていない方はしっかりと過去データーを検証して
自分がどこでトレードを行ったのか? どのポイントで手仕舞いしたのか?
トレード履歴をしっかりと見直しましょうね。

トレードしたポイントを見直すと、うまく行ったトレード、うまく行かなかった(ロスカット)となったトレード
又LC時にしっかりとポイントで実行できたとか、、、このあたりのことを管理できるようになると
自分のトレードパターンや、癖などがよくわかるようになります。
あとはうまく行ったトレードポイントをしっかりと把握してそのポイントが来るまでガマンすることを覚えましょう。

ポジションポジポジ病では結果はついて来ませんから。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。