日経225先物  本日の相場の流れ  急上昇で売り方の買戻し?  重かった18400円台を越えて18620までつける、引けは確定売りが出て18540にて取引を終了した。

リアルタイムトレード
10 /21 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  急上昇で売り方の買戻し?  

重かった18400円台を越えて18620までつける、引けは確定売りが出て18540にて取引を終了した。

いや~このところ相場が重く、トレンドディからノーマルディの動きとなっていたのだが、
一気の急上昇で上の節目ところをことごとく抜けてきましたね。

一旦つけた18400で今日はもういいやと見ていましたが、、、
後場にさらに高値を切り上げてきました。

前場2回買いで入って薄利逃げ、我慢が足りないというか、トレード知識に欠けますね。
急上昇の場合は上昇してきていた25本線を割れるまでガマンが鉄則なんですが、
取れるところできっちり利益を伸ばす、、、後場は上はいらないと見て売りで2回こちらは逆張りでしたので
薄利でも良しです。 4連勝も動いた割りにさっぱりといった印象でした。

それでは本日の相場の流れをチャート検証してみましょう。

15.10.21 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


15.10.21 5分ボリンジャーバンド
5分ボリンジャーバンド


15.10.21 5分一目均衡表
5分一目均衡表

5分足ではGDからの買戻し、トレンドラインが収束していてそこを上抜くと一気に拡大となりました。
調整も移動平均線25本をタッチする場面はあったが抜けることはなかったですね。
特に18220抜けでは一目均衡表が3役好転となり強い動きとなっています。
18230L→18250 18250ところでもたついたのでさっさとリカクしてしまったんだよな~。
上昇角度から行ってもリカクする場面ではなかったのだが。

あとは高値ブレーク時には取引が増えています。
まあ当たり前のことですね、売っては投げのパターンでしょう。

最後は為替が120円台に入っていましたが、戻りを売られたその影響もあり
買い方の手仕舞いの売りも出たようですね。


15.10.21 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


15.10.21 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド


15.10.21 日足一目均衡表
日足一目均衡表


日足で見ると18400台には前回の戻しところの節目がごろごろしていたが、
あっさり抜けてきました。 ここを抜けたことも18400台で売っていた売り方の買戻しも出たようですね。
上昇は18620、ここは丁度横ばい中となっていた日足ボリンジャーバンドの+2σところ、
意識して引き上げる動きをとったのか?
さすがにタッチして利益確定の売りが出ましたが、、、

どちらにしろ、このところのグダグダな動きから一転してトレンドディとなりました。
ただ、取引高は盛り上がりを欠く6万枚(ES取引含む)
今日はただ単に売り方の姿が見えなかっただけでしょうか?

またまた安倍首相がなにやら発言を行ったとか?
安保決議に、TPP決定、どこかで逆風を飛ばさないと内閣が維持できないと見たのでしょうかね。
さらに経済にてこ入れをしようとしているようです。

現状笛吹けど踊っていないのにね。

まあ、相場を張っているものとしては上昇相場ならそれについていくだけですが。


郵政3兄弟上場前に19000円はあるか?


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。