日経225先物  本日の投資戦略  NY市場引けにかけて上昇で大幅高にCME225先物終値は19180円となり上の節目を抜けている。

リアルタイムトレード
10 /29 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

NY市場引けにかけて上昇で大幅高にCME225先物終値は19180円となり上の節目を抜けている。

昨夜のNY市場は底堅い動きで100ドル弱の上昇で推移していたのだが、
一旦売られて昨日の終値を下抜けたと思ったらそこから急上昇、何か経済報道でもあったのか?
(FOMCの政策金利発表で動きが出たようです)

ドル高、FOMCは12月に利上げを検討 ユーロ円は131円台

通常なら金利高は逆に株式は売られるはずなのだが。。。
昨日は金価格も上昇。(年末商戦に向けて時期的なものもあり)

ダウの引けにかけての上昇でCME225先物終値は19180円(円ベース)と大幅高。
チャート的には持合から上離れで日足移動平均線75日を抜けてくることとなる。

それでは昨夜のES取引のチャートを見てみよう。

15.10.29 NYダウ
NYダウ


15.10.29 日経225先物 ES5分ボリンジャーバンド
日経225先物 ES5分ボリンジャーバンド


15.10.29 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足


5分のボリンジャーバンドを見てみよう。
バンド上昇でTP25より上方向への流れ相場は継続して上方向が判ると思う。

日足はES終了段階ではまだペナント、持ち合い状況の位置にいたが、
CME終値は上にある日足移動平均線75日ところ19087を越えている。

今日GUでここを越えて取引が始まるようだと持ち合い上抜けで相場はさらに上昇傾向となるのだが。
又、売られたとしても逆に75日線ところが今度はサポートとして機能しやすくなる。

12月利上げ報道でドルは121円台に入ってきている。

昨日の底堅い相場状況から本日はさらに上からの取引となる。

戻りが売られるのか?
それとも押しを経てさらに高値をとってくるのか?

FOMCを経過して本日の相場は少し値動きが出てきそうな気配となっていますね。

為替市場では今日は米7-9月期GDP(21:30)発表があります。
この時間帯にはドルはぶれやすくなるので取引チャンスも転がっているようです。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

===================

2年で7万円を4000万円にした25歳の若者
その投資術をマル秘公開。  (投資市場は日経225先物市場と判明)

無料登録はこちらから


連動銘柄の法則

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。