日経225先物  本日の投資戦略  NY上昇でCME225先物(円ベース)終値は19030円 再び日足移動平均線75日ところに到達している。 戻り売りか?抜けてくるか? 郵政兄弟上場で相場には活気が戻りそう。 

リアルタイムトレード
11 /04 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

NY上昇でCME225先物(円ベース)終値は19030円 再び日足移動平均線75日ところに到達している。

戻り売りか?抜けてくるか? 


郵政兄弟上場で相場には活気が戻りそう。


バブル再現はあるのか?  郵政兄弟の上場で相場は活気が戻ってきそう。
ボーナス商戦も控えて株式市場を活性させて上昇させたい政府の思惑はどれぐらいの
てこ入れを行ってくるのか?

NY市場も年の寄付き価格を越えてきていて下髭陽線となってきている。

15.11.04 日経225先物 NYダウ
NYダウ

消費税上昇に伴う消費者動向は低空飛行のまま、これまで強引に国民の賛同を得ようとしてきた安倍内閣も
ここが踏ん張りとこと見ている。

相場はテクニカルで取引しているが、やはりお金を持っている、特に政府の意向には逆らえない。

再び下落中の移動平均線75日ところに今日は戻して始まりそうだが、
月曜日と違い押しは限定的と見ている。

押しを入れて上昇して日足移動平均線75日を上回って取引終了となるかが、

今日の焦点だろう。

為替、ドル/円もこのところレンジ相場となっていて120円を割れたところでは買い物が、
121円50銭ところでは売り物が出やすくなっている。

今後どっちに抜けていくような状況となるのか?


とにかく今日の取引は押し目買い方針としたい。



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

===============

・ビッグデータFX手法
 統計学を純粋に投資に活かすことだけに注力した手法で、
 「1年に1回」、
 「ビッグデータ分析ツール」を利用して
 「どこに仕掛けを打てば勝てるのか」をあらかじめ決め、
 あとは、その仕掛けが利益に変わるのを淡々と待つだけです。
 本番のトレード時間は「ほぼ皆無」にもかかわらず、
 「月利20%」を稼ぎ出す手法です。
 加えて、仮に50連敗してしまっても耐えられるという
 「リスクも徹底」された特異な手法です。

無料登録はこちらから

===================


連動銘柄の法則

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。