日経225先物  本日の投資戦略  NYダウは調整の下落もES取引では再び反転上昇を見せた日本市場。 ES終値では日足移動平均線75日を抜けている。

リアルタイムトレード
11 /05 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

NYダウは調整の下落もES取引では再び反転上昇を見せた日本市場。 

ES終値では日足移動平均線75日を抜けている。

昨日ザラバの戻り売りは。。。

直近高値の19220円を越えてこず19190円からの失速となっていますね。
ただ、昨夜のES取引では再び買い戻し方向への流れとなって終値は19100と
下落中の日足移動平均線75日ところを上抜けてはいます。

昨夜のNY市場は朝高から始まったものの調整の売りが出て50ドルほどの下落、
CME225先物終値は19050とES終値に比較して50円ほど安い水準となっています。

それでは昨夜のES取引の動きをチャートで見ていきましょう。

15.11.05 NYダウ
NYダウ


15.11.05 日経225先物 ES5分ローソク足
日経225先物 ES5分ローソク足


15.11.05 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足

上影陽線から髭の部分で陽線を引いています。
ザラバ中に昨日の19190円を抜けてくるとさらに相場は上方向への流れが出てくるものと。

逆に昨日引けにかけた売られを見ると戻り売りとなり
日足移動平均線75日ところ19018円、5日線ところの18946円
を下抜けてくると上の重さが意識されることとなりここまでの上昇してきた相場が逆転して
再び下落方向への流れと転換しやすくなります。

日足のテクニカルストキャスは下落、MACDは上昇と互いに相反しているのでトレンドは乏しく
膠着する状況が多く見られます。

今日のザラバは上方向を診るものと戻りを売る方向を見るもののしのぎアイでトレンドは乏しく
膠着した相場を予想しています。

だらだらした相場になりそうなので寄りからの動きなど動く時間帯にしっかりと注力して行こうと思っています。


15.11.05 NY金
NY金

こちらはNY金チャート、下落が続いていますね。
例年、クリスマス需要などで年末にかけて戻す場面が出てくるのですが。。

為替《ドル/円)はレンジ相場となっていますね。
このところ戻しところの121.50銭台強はここから売られる場面が見られるのか?
それともレンジを上げて122円台と近づく動きとなるのか?
122円台の方向へ行くとちょっと注目ですね。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

===============

・ビッグデータFX手法
 統計学を純粋に投資に活かすことだけに注力した手法で、
 「1年に1回」、
 「ビッグデータ分析ツール」を利用して
 「どこに仕掛けを打てば勝てるのか」をあらかじめ決め、
 あとは、その仕掛けが利益に変わるのを淡々と待つだけです。
 本番のトレード時間は「ほぼ皆無」にもかかわらず、
 「月利20%」を稼ぎ出す手法です。
 加えて、仮に50連敗してしまっても耐えられるという
 「リスクも徹底」された特異な手法です。

無料登録はこちらから

===================


連動銘柄の法則

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。