日経225先物  本日の投資戦略  NY市場は週明け調整相場、 3連休明けの日本市場の動きは?

日経225先物 投資 マーケット情報
11 /24 2015
日経225先物  本日の投資戦略  

NY市場は週明け調整相場、 3連休明けの日本市場の動きは?

おはようございます。

この3連休は予定を入れていなかったのでだらだらと時間をつぶした状況となってしまいました。

さあ、今日から相場が始まりますね。

連休明けですので一寸注意して相場に取り組まなければいけないのですが、、、

さて、昨夜のNY市場は動きに乏しく週末上昇した相場からのチョットした調整となりました。

15.11.24 NYダウ
NYダウ

ダウ終値は -31.13 の17792.68 CME225先物終値は19865で取引を終了。
ザラバ中CME225先物はお先に2万円を回復する場面も見せており高値20040までありました。

 
15.11.24 ドル・円
ドル・円(60分足)

為替市場はこのところレンジ相場になってきていますね。
123円をはさんで±50銭といったところでしょうか?

このところ底堅い動きを見せている日本市場、
中々大きく調整をすることはなさそうで、
まずは目先の節目2万円をいつつけてくるかに興味がもたれているのではないでしょうか?

週明け相場となる本日は高寄りで少し調整といったシナリオでしたが、
NY市場などの海外市場が少し調整したので寄りは19900円を少し割ったところでの寄付きとなりそうな気配。

押しと見て買い上げられるのか?
それともそのまま調整の動きとなってしまうのか?

又、寄り付いてから売り買い交錯で値動きに乏しい膠着した相場となるのか?

親父の予想は方向感に乏しく大きくトレンドは出ない相場で膠着といった状況となると見ていて。
相場は底堅く推移してくるが上は重いと見ています。

ただ、底堅い動きが推移すれば上抜けた場合そのまま上方向への流れが強くなってくる可能性もありますが、
このところの相場の動きから見て押し目買い優勢ではないかと見ています。


CME4本値  19945、 20040、 19805、 19865

週末ES取引4本値  19890、 19950、 19850、 19920


昨日のTV報道で自粛していた中国市場のIPOが再び解禁されるようで
なんとIPO予備軍は2000社にも及ぶようです。

中国市場に活気は戻ってくるのか?
ただ、報道では明らかに中国経済は減退しているようで、今後再び政府がどのぐらい
経済市場を立て直してくるかが手腕の見せ所ですね。

人が多いので大衆心理によっては再びバブルを再現させることも可能なのではないでしょうか?
まあ、相場誘導しても実経済がついていかなくては絵に描いた餅となりますが。。。

このところの行動を見てもこのところやりたい放題の中国の首に鈴をつけるのは難しいそうで、
共産党の暴走だけは勘弁してほしいところです。

どちらにしても、我々個人トレーダーは相場を動かすようなことは出来ないので、
動きに合わせてトレンドに乗っかっていくといったことを心がけて相場に沿うことで
利益をしっかりと積み上げていくといった手法に徹することが必要です。

膠着相場が予想される今日の相場、、集中力を切らさずにしっかりと利益を積み上げていきましょう。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

=================

弟子が2週間で200万円を達成!

参加者の9割以上が成功した極めて高い再現性のFXトレード。

底値から最大の高値までを根こそぎ利益へ変え
さらに損失がほぼ出ない王道中の王道ロジック。

10代でも70代でも等しく成功する理由は
講師と同じタイミングで判断できるツール。

ロケットブレイクFXの全貌と
講師と同じタイミングで判断できる
エントリーポイントを無料公開しています。

無料登録はこちらから

=========================
無料登録特別に延長されました。

新、 国のシステムを使い再現性120%
キャッシュバック(即金)で年収1000万円も可能、とにかくやればキャッシュを手にすることが出来るようです。
登録は無料でも行動することで実益は出ます。

もちろん登録は無料。

無料登録はこちらから

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。