日経225先物  週間の動き  2万円回復する場面もあったが市場は値動きに乏しく、手詰まり感が出てきた。 週足は陽線が止まる。  

リアルタイムトレード
11 /28 2015
日経225先物  週間の動き  

2万円回復する場面もあったが市場は値動きに乏しく、手詰まり感が出てきた。 

週足は陽線が止まる。

週間の値動きは  4本値  19890  20020  19760  19860  週足は久々の陰線(小陰線) 値幅 280円

特に今週は取引高も減少してきています。

それでは週間の値動きをチャートで見ていきましょう。

15.11.28 日経225先物 週間5分足
日経225先物 週間5分足

ESを含むローソク足は鯨幕相場となってきました。
方向感に乏しい状況となっていますね。

週間の値幅も280円ですか。

ザラバを通じてトレンドが出ない日々が続いていてトレードを行うには判断ポイントが難しい状況が続いています。

今後値動きに出易い時間帯にいかに効率よく入ることが出来るかといったことが重要になってきますね。

寄り、引け、最近よく動きの見られる中国市場開始時間帯、現物後場の寄り時間帯あたりでしょうか?


とにかくディトレードにとって集中力がかなりものを言いますので、
集中を継続するには大変なことですので時間帯を絞る必要性が高くなりますね。


15.11.28 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足も移動平均線5日は横ばいとなってきていますね。ただ、下落中の75日線、上昇中の25日線よりは上にあり
底堅い動きは継続しそうな気配となってはいますが。


15.11.28 日経225先物 週足
日経225先物 週足

週足はとうとう5週連続陽線が途絶えましたね。
週足は小陰線でそろそろ調整する可能性の高いろうそく足となっています。
26週線は19452ところこのあたりまでの調整は見ておくほうがよさそうですが、。

ただ来週からは12月相場となりボーナス商戦も始まり相場は上昇しやすくなります。
今年も例年のように12月相場は上昇となるのでしょうか?

それとも2万円達成したと達成感から方向性の乏しい状況となってくるのか?

どちらにしろ、日本市場はここまで県庁に戻してきているので
今後の相場がどのような展開を見せるのか?

懸念はこのところの取引高の減少と、週間の値幅が減少してきていること。

方向感に乏しい状況となるとディトレードにおいて厳しい状況となってしまいます。
値幅の出ないときには出ないなりにこつこつとこまめにトレードを行う必要もありますね。

状況によってトレードパターンを変える、ただ、トレードポイントはしっかりと守る必要があります。

柔軟に相場の流れに対応していくことこそ相場に長く生き残れる極意だと思っています。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


新!  まったく新しい不動産投資で毎月10万円~30万円から得る!
Airbnbを使った年利250%−最大500%のお手軽不動産投資!

今後ニーズは増えそうです。

無料情報を得てみる

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。