日経225先物  本日の相場の流れ  ザラバGDから戻り売り。 終始弱含みの展開となった。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
12 /10 2015
日経225先物  本日の相場の流れ  

ザラバGDから戻り売り。 終始弱含みの展開となった。

昨夜のES取引では売りが売りを呼びリスクヘッジの売りも出たようで終値は19000円割れて18950で取引が終了したが、
本日ザラバ寄りは19060とES終値からはGUしたものの昨日ザラバからは大きく下げて取引が始まりました。

一旦戻しも入ったのだが、戻りは売られましたね。
19130Wトップとなっています。ただここから大きく売られることはなく、19020ではボトムをつけています。

ただ、12月限月と3月限月に分かれたのだが、相場の流れは膠着状況で大きくトレンドは出ず、
レンジ内での取引となりました。引けは下に飛んで19020と安値引けとなりました。

それでは相場の流れをチャート検証してみましょう。

15.12.10 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

レンジ相場となりました。
安値 19020  高値19130  戻すと売られる、、、
午後からの戻し高値も19100と終始弱含みでしたね。ただ、寄り値の19060ところは意識されたようで
引け前に割り込んだがそれまでは何とかサポートといった状況でした。


15.12.10 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は三羽烏、目先下落方向への流れとなっています。
移動平均線5日、25日 もDCしており戻りが売られる展開が少し継続しそうな気配となっています。
ストキャスティクスはそろそろ売られすぎ水準だが、まだ下方向へ向いており、MACDもDCしているものの
0基準値より上にあり売れきったという状況ではありませんね。

本日で12限月の最終取引日となっておりES取引では3月限月の取引となる。

早くも年明けの限月相場に移行ですね。

あっという間に年越しといった状況となりそうです。

来週あたりから早いところではクリスマス休日をとる外資系トレーダーも出てくると
ますます相場は取引高が減り相場が動かなくなります。

そういった意味では今週の下落相場でしっかりと利益を上げなければいけなかったのですが。。。

あわてず騒がずタンタンとトレードを心がけましょう。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。