日経225先物  アメリカのFOMC、日本の日銀総裁の発表を終え、激しく動いた週末相場、週間の相場をチャート検証して週明け相場を想定してみた。

リアルタイムトレード
12 /20 2015
日経225先物  アメリカのFOMC、日本の日銀総裁の発表を終え、激しく動いた週末相場、

週間の相場をチャート検証して週明け相場を想定してみた。

まずは今週の相場を振り返ってチャートを見てみよう。

15.12.19 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足

週明けから売られて始まったが、押しは買われる展開となり週末を迎えた。
日銀発表後は急騰したのだが、発表内容が嫌気されたのか?冷静に判断されたのか?
戻りが売られて陰線引けとなっいる。
週末ES取引ではさらに下方向への流れが継続して取引を終了している。

15.12.19 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足

日足は75日線を割り込む場面から反転して上昇、再び5日線を回復すると週末の急騰時には上にあった25日
を回復する場面も見せたが、やはり週末の日足は上影陰線が目に付く、
ES取引の下落で再び75日戦場に戻ってしまった。


15.12.19 日経225先物 ES日足一目均衡表
日経225先物 ES日足一目均衡表

週末ES取引の下落で再び雲上限を割れてきました。
基準線、転換線を割り込んだ状況となっています。

15.12.19 日経225先物 週足
日経225先物 週足

週足は三羽烏で丁度移動平均線13週でとどまりましたが、ES取引の下落でライン割れ。
週足では節目ラインが収束しており、この状況から動いた方向へ激しく動くことも考えられる。


15.12.19 NYダウ
NYダウ

ダウは続落、それも大きく下落となった週末。
17128.45  -367.39 原油価格の下落と、金融セクターの下げがきつかったようです。


15.12.19 NY金
NY金


15.12.19 週足NY金
週足NY金

NY金は日足で見るとそろそろ下げ止まりを見せているようだが、
週足ではまだ下がある可能性もありそうなローソク足の並びとなっている。


15.12.19 NY原油
NY原油


15.12.19 週足NY原油
週足NY原油

原油は引き続き安値権、弱含み継続、
それと週末のニュースではさらにアメリカの原油輸出が40年ぶりに解禁されたとの報道。
ただ、アメリカはシェールオイルの採掘にかかる必要経費が1バレル40ドル以上とされ、
中東などの1バレル10ドル前後に比べると採掘単価が非常に高く、現状の価格では採掘すれば赤字に
陥る可能性もある。

また、下落している原油価格がさらに今日供給過多で下げ要因となるのではないか?
更なる原油価格の下落は市場を悪化しかねない、
ダウがさらに下げるようなことがあれば世界市場にも大きく影響を及ぼす。

日本市場が幾ら政府による買い支えを支持しても市場心理は冷めるとパニック的な売りも出る可能性もある。

週末の大きな動きを外出していて見ることが出来なかったが、こうしたような動きがさらに出てくる可能性もある。

大きく動きが出ることはチャンスも転がっているが、リスクをしっかりとってポジションを少し落とすほうが
無難な手法だと、、、
レバレッジを高めるとこうした相場で逆にポジションを取ると一発で市場から退場する状況になりかねません。

しっかりリスク管理をして相場に挑みましょうね。

例年ならクリスマス週は取引が減少して相場が動かない状況となるのだが、
下落相場におい手は値動きも激しくなる可能性が高い、週明け相場はそういった状況から
目先下落相場が予想され値動きも激しくなるのではないかと見ている。

【3億円の男】神風トレードシステム


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。