日経225先物  買い戻し優勢の海外市場を受けて再び19000円台の攻防戦となりそうな気配。

日経225先物  投資  マーケット情報
12 /24 2015
日経225先物  買い戻し優勢の海外市場を受けて再び19000円台の攻防戦となりそうな気配。

おはようございます。

あ、メリークリスマス。。。。

昨日日本市場はお休みでしたが、休み前から相場が少し買い戻し傾向の状況になっていて
さらに昨夜のNY市場は続伸したためにCME225先物の終値は19060と再び19000円台を回復してきている。

今日はGUからの取引となりそうだが、
例年はクリスマス休暇に入った外資系トレーダーの関係で取引閑散な状況となる。

先日の下落からの戻しとなるのだが、通常の動きとなれば戻り売りも
閑散相場に売りはなしといった具合でGUから相場の流れは大きく動かずに
開けた窓を埋める動きに乏しく横横を想定している。

まあ、相場が始まってみないと想定通りになるのかどうかは分かりませんが。。

再び5日線の上から始まりそうな気配ですのでこの5日線ところ(18962)をどう意識して相場が動くかに注目したいと思います。

まあ、今日の値動きは乏しいものとなるのでしょうね。

あわてず、あせらずじっくりと、、、見ているだけでもよさそうです。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。