日経225先物  本日の投資戦略  ES取引では安値更新からの買戻し。

日経225先物  投資  マーケット情報
01 /08 2016
日経225先物  本日の投資戦略  ES取引では安値更新からの買戻し。

おはようございます。  好々親父です。

未明の更新となりました。

昨夜のES取引では寄りからザラバ安値を更新していく状況で一時17500われとなる17460まで見ましたが、
買い戻されて17760にて取引を終了しています。

前回のチャイナショックでの安値17160、そこからさらに割り込んでの16890までは到達はしませんでした。
しかし、ES取り引き後ダウが下落してきていて戻していたドル/円も再び118円を割り込み117円中盤の動き、

このままの状況ではES取引終値からはGDして取引が始まりそうです。

為替のほうも荒い動きとなっていますね。

それでは昨夜のES取引の動きを見ていくことに

16.01.08 日経225先物 ES5分ローソク足
日経225先物 ES5分ローソク足

ES寄りから下方向への動きとなりましたが、買い戻されて17690まで
しかし、戻りが重いと下落相場では売られるパターンとなり再下落、
そこからは寄りの安値を割り込んで17500円割れを見ての横ばいとなりました。

しばらく調整を続けてからは今度は為替などが少し戻しを見た影響もあり
23時前に下落中のMA25を抜けて戻し相場となり取引を終了しています。


16.01.08 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足

ES取引では下髭陽線となっています。

ただ、ES取引終了後、ダウは下落していてCME225先物も下げていますので
今日の寄りは昨日ザラバ終値辺りか?

早くも週末となり1月のSQ算定となります。

果たして算定価格はどのあたり出の決着となるのか?

さらに昨日サーキットブレークで取引中止となった中国市場の動きも気になるところですね。

再び中国を発信源とするチャイナショック、、、どのあたりで落ち着きを取り戻すのでしょうか?

今日も基本トレード方針は戻り売り、
週末で逆に売り方の買戻しも予想されるが、戻りも限定的と見ています。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


超大物トレーダーのFXトレード無料情報

FXCM証券【現楽天証券】前社長の谷中氏が開発研修した「プライス乖離FX」
過去、収益を上げ続けていたトレーダーの取引手法を解析、
特徴としてはトレードする際にトレードポイントは無論のこと、資金に対するポジションの
割合を自動的に算出するというもの。

当の本人が実践して2年間で50万ドルの利益をたたき出したようです。

ぜひ登録して情報を得てみてくださいね。 実績は語るです。

好評に付き1/9まで登録期間が延長されました。

無料登録はこちらから

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。