日経225先物  本日の投資戦略  不安定な相場継続、 昨日年初からの下落はストップしたものの昨夜のNY市場大幅下落で日本市場はGDからの取引が予想される。

リアルタイムトレード
01 /14 2016
日経225先物  本日の投資戦略  

不安定な相場継続、 

昨日年初からの下落はストップしたものの昨夜のNY市場大幅下落で日本市場はGDからの取引が予想される。

ようよう下げ止まり反転したと思ったらその夜にはNY市場が大幅な下落、

NY市場終値は-364.81の16151.41   CME225先物終値は17210 で取引を終了しています。

戻していた為替ドル/円も再び反転円高となって117.60あたりまで落としてきていますね。

それでは昨夜のES取引の動きをチャートで見てみましょう。

16.01.14 日経225先物 ES5分ローソク足
日経225先物 ES5分ローソク足

昨日大幅な上昇で戻しとなった日本市場だが、NY市場の下落でES取引を見るとほぼ往って来い、
さらにES取引終了後もNY市場は下げていてCME225先物終値は17210とさらに220円安い水準で取引を終えていることから
今日の寄りは17200前後から取引が始まりそうだ。


16.01.14 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足

日足は下落中の移動平均線5日ところで跳ね返されてES取引では陰線引け、
さらにCMEの下落を見ると反転ポイントとなった 17110、直近安値の17090が意識される展開となりそうな気配だ。

為替も円高に進んでいることの影響で寄りから大きく反転するのではなく、
調整かもしくは下方向への動きが有利となりそう。

戻しがあっても限定的となり戻りが売られるパターンが優勢となりそう。

今日は相場が始まる前に機械受注の発表があるがその指数がどれぐらい相場に影響が出てくるか?
発表時間が取引時間中ではなくなったので、結果次第で寄り値に影響は出てきそうだ。

どちらにしろGDで取引が開始された場合、戻りはES取引終値17430あたりが意識されると見ている。

昨日戻しを見て少しほっとした方も居られるでしょうが、
ほっとしたのもつかの間、再び厳しい状況が続きそうな気配です。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。