日経225先物  今週の相場の動き  セリクラ? 週足では下髭をつけての戻しとなった。

日経225先物投資 マーケット情報 チャート
01 /24 2016
日経225先物  今週の相場の動き  セリクラ? 週足では下髭をつけての戻しとなった。

今週は戻したかな?と思ったら、売られまた売られたかなと思ったら買われる展開となりましたね。

ただし、週末の買戻しでトータル的には買戻しとなったような気配、週末のES取引でさらに買戻しを見ています。

週末のNY市場も大幅上昇、原油価格が下げ止まり9%ほどの上昇を好感したようです。

それでは今週の相場の流れをチャート検証していきましょう。


16.01.23 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足

5分足は週明け17000円ところを意識して下げ止まったかに見えたが、週中では海外市場の下落と
為替が円高に振れた事で下げ足を早めて先日のチャイナショックの安値を切り下げ、
16000円もあっという間に割り込んで17580円までつけましたが、週末の反転上昇で大きく上昇
週末ES取引終値は17150円と買い戻されましたね。

激しい動きとなっています。

ESを含む取引ですが、金曜日の値幅は1000円を超えていますね。


16.01.23 日経225先物 ES日足ローソク足
日経225先物 ES日足ローソク足

日足を見てみましょう。
週明け小動きなってんかいとなっていてそろそろを匂わせていましたが、
売られたことで一気の投げが見られます。(20日の大陰線)21日は買い戻されての戻り売り(戻り売りポイントは
下落中の移動平均線5日ところでした)でさらに安値割れ、
22日はさらに安値を割り込んで安値15780をつけてからの買戻し。
終値は16870円をつけて下落中の移動平均線を上抜けて取引を終了。
さらに週末ES取引では上昇して陽線となったために現時点では移動平均線5日は横ばいから一気に上昇となっている。


16.01.23 日経225先物 週足
日経225先物 週足

今週は下髭陰線、ただ、下髭が長く週足の並びは三羽烏も、
ES取引が陽線となってきているためにそろそろ下げ止まりと見える。

ただ、世界情勢はまだまだ不安要素がいっぱいで、少し悪化すると買われる円、
そして円高になると当然のように下落する市場、
為替の取引は需給しだいだが、円の実力からいって1ドル100円ぐらいが妥当ではないかとこのごろ思っている。

まだまだ爆弾を抱えたままの中国市場。今週7兆円のてこ入れを行ったが、まだまだこのぐらいの金額では。。。
まあ、市場はしっかりとその辺りに反応して買戻しも戻り売りを見せてはいましたね。

しかし、週末の上昇を見るとそろそろといった状況を素直に信じてもいいのかといった状況ではないでしょうか?

この上昇に乗って黒田バズーカ第3段あたりが爆裂?

日本政府(安倍内閣)も参議院選挙までは株価を落とさないことに躍起になるのではないかと見ている。

節分天井彼岸底、  節分天井に向けての起爆剤は果たして出てくるのでしょうか?



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

========================

世界を旅しながら「1日2分」の取引で「月収450万円」を稼ぐ
元さわかみ投信で3000億円の運用に携わった
現役ファンドマネージャーの手法「千里眼FX」


世界を旅しながら資産を倍に増やし続ける
現役ファンドマネージャーの手法。


その再現性は、コンビニ店員をファンドマネージャーにし
上海のファンドマネージャーを生み出すレベル。


この概念を知ることによって、あなたのトレードスキルは倍に向上し
今までの価値観を大きく覆されることでしょう。


実際の取引口座の履歴を公開しているので
今すぐに、下記から確認してください。


無料登録、確認はこちらから

===========================

ワンコイン100円からの投資

週に1〜2日間のみ
1日5分間あるポイントで
100円を投資するだけで

年収1200万円以上の不労所得を
手にすることができます。


100円投資への参加資格は

1, 20歳以上であること
2, 100円を持っていること

この2つです。
1200万円の不労所得を手にしたい方は

こちらから登録ください

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。