日経225先物  今週の相場の流れをチャート解析してみた。 週明け相場は17000円台からのスタート?

リアルタイムトレード
03 /13 2016
日経225先物  今週の相場の流れをチャート解析してみた。 

週明け相場は17000円台からのスタート?

MSQ算定価格は16586.95円

算定価格終了後の週末取引、、、ヨーロッパ市場においてECBの緩和策が改めて好感され欧州株が大幅に上昇
原油価格の上昇も後押ししてNY市場は大幅な上昇となりました。

その影響を受けて日経225先物6月物はES取引で17000円を回復して取引を終了しています。

それでは週間の動きを見てみましょう。

16.03.13 5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足


週明けから膠着状況の続いた日本市場、木曜日の夜に雇用統計発表から売られた日経平均でしたが、
週末は買い戻し優勢、さらにES取引では海外市場の上昇を受けて再び17000円を回復して取引を終了しています。



16.03.13 日足ローソク足
日足ローソク足

日足ローソク足は金曜日の足下髭陽線、押した下髭の安値ところは日足移動平均線25日から
再び5日線を回復してきています。

さらにES取引の陽線で5日線を上抜け、週明け相場は目先上方向有利な展開となるのか?


16.03.13 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドもTP25から反発+1シグマを抜けてきていて
横ばい状況から若干バンドが開き気味、
こちらも上方向への流れが優勢となりそうな気配となっています。


16.03.13 週足
週足

週足は下落中の13週ところまで戻し
ボリンジャーバンドは―1シグマ越え、今週は先週つけた高値17160円を越えてくることができるのか?
それとも13週線ところでの戻り売りが出てくるのか?


16.03.13 NYダウ
NYダウ


ダウはほぼ引けピンのだいよぷせんで取引を終了。
節目のMA50を抜けて取引を終了しています。


16.03.13 ドル、円 60分足
ドル、円 60分足

ドル円の60分足はMA25を抜けてスーパーボリンジャーの遅行スパンもローソク足抜け、
バンドは上昇気配、
さらに円安方向への流れが強まっていますね。
こちらも再び114円台回復となるのか?


北朝鮮による地域的緊張感が走る中、
海外市場はそろって上昇を見せています。

週明け相場は170000円台を回復して取引が始まりそうな気配ですが、
そのまま買い戻されるかは?

えてして週明け相場は弱含みとなる確率が高いんですよね。

まあ、相場がどのように動くかはあくまで予想の範囲内でして、
トレードを行うのは売り買い均衡から均衡が崩れた方向へ順張りを心がけて。。。

今週明けから半ばぐらいまでは動きがそこそこと見ていますが、
トレンドが出にくくなる時期に入っていきますので、あわてず騒がず、こつこつとやって行きましょう。


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


新!

不敗神話インベスターズ!

後出しじゃんけんで120%負けない投資を初公開!

不敗神話無料登録はこちらから

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。