日経225先物  週明けからの相場の流れ、 週末の大陰線引けから相場は弱含みの展開に

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /05 2016
日経225先物  週明けからの相場の流れ、 

週末の大陰線引けから相場は弱含みの展開に

膠着相場が継続していましたが、先週末に大陰線を引いてからは相場は弱含みの展開継続となっていますね。

先日まで17000円を挟んだ展開でしたが、早くも本日ESでは15530円まで見ています。

やはり下落スピードは速い。。。

それでは近日の相場の流れをチャートで見ていくことにしましょう。


16.04.05 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

やはり、金曜日の大陰線が目に付きますね。
ここまで膠着していた相場から下方向への流れ、
押しと思って買いポジを取ったトレーダーも安値割れで投げた格好だと予想がつきますね。

安値がさらに安値を生む現象が続いています。

日足で見てみましょう。


16.04.05 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は移動平均線25日ところを割り込んだことで目線は下。
安値割れからさらに投げでの下落となっていますね。

16.04.05 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

サポートされそうだったー2σところ、
ここをさらに割り込み下方向への流れとなったことでバンドが拡大。

バンドウォーク発生で下方向への流れはここでも確認できます。


16.04.05 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表では基準線を割り込み雲下限も割り込んだ。
遅行スパンもローソク足を割り込みすべての指数が下方向への流れが見えます。

さて、相場は継続して下方向への流れ、セリクラがくるのか?
それともだらだらした下方向への相場が継続するのか?

すでに直近高値から約1500円下げた。

約1割の下落ですね。

そろそろ下げ止り感も出てくると見てはいるが、、、
この下落相場の流れでは戻りは売られるパターンが強いと見ています。

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。