日経225先物  今週の相場流れ、 上抜けから直近高値を更新で相場は上方向有利の流れ継続

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /24 2016
日経225先物  今週の相場流れ、 

上抜けから直近高値を更新で相場は上方向有利の流れ継続

前回の戻しところで膠着した価格帯17100円ところを完全に抜けてきましたね。

それでは1週間の相場の流れをチャートで見ていきましょう。

16.04.24 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足


16.04.24 日経225先物 日足価格帯別取引高
日経225先物 日足価格帯別取引高

日足を注目して見ましょう。
本日は価格大別取引高も表記してみました。

やはり17000円前後に取引が多かったのですが、注目すべきは今週下落中だった日足移動平均線75日を
完全に抜けてきました。

移動平均線の並びは上から5日、25日、75日となっていて相場は上昇継続、
おまけに5日、25日、75日線はWGCとなっています。

特に前の調整から抜けてきた19日、そして日足は上が思い状況の20日この20日の足を
21日に完全に大陽線で上抜けてきて相場の流れが完全に上有利の流れとなっていますね。

これで直近の節目は2月の高値17900円と指数的な節目18000円が見えてきました。


16.04.24 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

日足のバンドは拡大気味、+2σところでのバンドウォーク出現で更なる上昇となるかが今週の鍵でしょうね。


16.04.24 日足一目均衡表
日足一目均衡表

均衡表でも遅行スパンが完全に抜けたことで3役好転となっていますね。


16.04.24 日経225先物 週足ローソク足
日経225先物 週足ローソク足

週足でも週末のES取引がさらに上昇したことで下落中だった26週線の上に出てきました。
週明け相場は調整しても逆に下にある26週線が意識されれば押しポイントとして機能してきそうな状況となっています。


16.04.24 週足ボリンジャーバンド
週足ボリンジャーバンド


16.04.24 週足一目均衡表
週足一目均衡表


16.04.24 ドル、円 60分足
ドル、円 60分足

為替の注目は週末に大きく円安方向へふれたことでしょうか。
109円台中盤の動きでしたが、、、こちらは一気に111円後半の動きまで円安となっています。
円が売られたのか? ドルが買われたのか?
円はほとんどの通過に対して円安方向への流れとなっていることでやはり円が売られたようです。


為替の円安効果なども含めても週明け相場はやはり上昇が優勢でしょうね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

元警察官が年利60%完全保障のマイバンクの作り方を無償で教えてくれます。

無料情報登録はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結果が出なかったトレーダーが香港で出会った富豪から
教わったトレード手法で年間1億超えの結果を得たトレード手法を公開

こちらの登録はここから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。