日経225先物  連休中の下落相場から週末の米雇用統計発表であく抜けた? 週明けは少し反発となるのか?

リアルタイムトレード
05 /08 2016
日経225先物  

連休中の下落相場から週末の米雇用統計発表であく抜けた? 

週明けは少し反発となるのか?

週末のアメリカ雇用統計は予想より下回ったものの一旦発表後のドル円相場は円高に触れたが、
ダウが思った以上に底堅く反転してきたために為替も再び107円を回復、

5月は例年売られやすい状況となるのだが。。。

今年も連休前から下落方向への流れが見えた、しかし、連休終わり前の金曜日の夜米雇用統計が発表されたのだが
こちらも予想よりも低かったのですが、ダウがしっかり出すね。

CME225先物指数の終り値は16080、週末のES取引終り値は16020、
16000円割れでは買い物が入ってきているようでそろそろ下げ止まり?

それでは今週のチャートを確認してみましょう。

16.05.08 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足


週末ザラ場は寄りから少し激しい動きを見せたが、戻しを売られて下方向への動きとなり
下落中のパターンが見られましたね。


16.05.08 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

週末ES取引では安値割れからの買戻しで下髭陽線で取引を終えている。
ただ、ES取引だけですが、CME225先物取引終値を見るとザラ場取引終値と同値
週明け相場は少し戻されたところから取引が始まりそうな気配。

下記にあるドル円のチャートを見ても少しドルが買い戻されていてこのまま戻し優勢の動きとなるようなら
週明け相場は割と底堅いものとなりそうな気配だ。



16.05.08 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは下向き方向でTP25割れで弱含み継続のポジションにある。

16.05.08 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表でもローソク足の位置は規準線、転換線より下で雲割れ、遅行スパンもローソク足も割れているが、
雲の下限で下げ止まりを見せている。


16,05,08 日経225先物 週足
日経225先物 週足

週足は2週連続で陰線引け。
今週も陰線をつけて三羽烏となるのか?

16,05,08 週足ボリンジャーバンド
週足ボリンジャーバンド

バンドは下方向への流れ継続となっている、


16,05,08 週足一目均衡表
週足一目均衡表

週足の一目均衡表のポジションも弱含みの位置に引き続きある。

ただ4月につけた安値は割れておらずにこのまま反発となると安値引き上げで再び戻し優勢の動きとなるのだが、、、

どちらにしろ今週の相場の動きに注目したい。


16,05,06 CME225先物
CME225先物


16,05,08 ドル、円 60分足
ドル、円 60分足

ドル、円は105円台に突入してから戻しとなったものの雇用統計語再び円高方向への動きを見せたが、
今回は105円台まで行かずに下げ止り反転、再び107円台を回復してきています。


16,05,06 ハンセン指数
ハンセン指数


16,05,06 上海総合
上海総合

このところ甘利話題に上がってこない中国市場の動きだが、こちらもさえない動きとなっていて下優勢の状況となっていますね。
ただ、ハンセン指数、上海総合とも弱含みだが、チャート的には下げ止まりを見せている、、
ただ、弱含みは継続していて下げ止まるのか再び安値割れを起こすのか?
少し注目したいポイントとなっている。



新!

月利平均 40% 月間負けなし、

野村證券で運用実績文句なし、あの持田有紀子さんの三次元ベータートレードのお知らせ。

まずは無料登録で情報をゲットしてください。

PCの前についていられないトレーダーにとってはとっても有益です。

無料登録はこちらから


ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。