日経225先物  週末の雇用統計は予想より大幅な悪化、為替が106円台でES取引では大幅な下落へ、 週間の相場の流れをチャート検証して週明けSQ週となる相場を予想してみた。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
06 /04 2016
日経225先物  週末の雇用統計はよそうより大幅な悪化、為替が106円台でES取引では大幅な下落へ、 

週間の相場の流れをチャート検証して週明けSQ週となる相場を予想してみた。

週末は前日までの陰線2本を否定する陽線引けとなったのだが、その後発表された米雇用統計では
予想より非農業部門雇用統計予想16,4万人が3,8万人と大幅な減少となったために
アメリカの利上げ確立が下がったことにより為替でドルが売られてドル、円は106円台までドル安となったことで
CME225も売られて終り値はー330円安の16330、ES取引終り値は更に安い16280で取引が終了しています。

週明け相場も弱含みとなりそうな気配、
ザラ場はGDからの取引となりますので、戻りが売られる確立が高い状況となりそうです。

其れでは今週の相場の流れを5分足から見て行きましょう。

16,06,04 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足

5分足の終り値は週明けから上昇となり2営業日上昇そして赤三兵否定の利益確定売りから
2営業日連続の陰線そして週末皿場は戻しも出て今度は三羽烏否定の動きとなったものの
週末ES取引で米雇用統計の結果で安値を割り込む下落となってしまいましたね。


16,06,04 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

週末ES取引で日足は直近安値割れ、目先下方向有利の展開となっています。
しかし、このところの下落においても押しは買われる展開となっていた5月相場を継続するのかどうか?
週明けの相場が注目となりますね。

下落していているドル円相場の影響がどこまで出てくるのか?
そのあたりが相場の注目すべき状況となるのではないでしょうか?


16,06,04 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは収縮から若干の下方向有利の状況となっているのか?


16,06,04 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表では基準線、転換線割れから雲の中に、週末の下落ところは雲下限ところ、
遅行スパンは雲下限割れ。


16,06,04 日経225先物 週間ローソク足
日経225先物 週間ローソク足

週足は下落中の26週線に再び跳ね返された格好となりました。
更にES取引の下落で陰線を引いてきていて相場の流れは下方向有利の展開となっています。


16,06,04 週足ボリンジャーバンド
週足ボリンジャーバンド

今回も下落中のTP26週で跳ね返されました。なかなか上昇曲線を引くことがありませんね。


16,06,04 週足一目均衡表
週足一目均衡表

一目均衡表では少し下がってきていた基準線タッチから戻り売り、
再び転換線を割り込んできていますね。

引き続きローソク足の位置は弱含みの位置にあります。

16,06,04 60分平均足スーパーボリンジャー
60分平均足スーパーボリンジャー

為替市場は米雇用統計発表を受けて2円強の円高、ドル安となっています。


為替の影響は日本市場を直撃した模様。
直近安値割れで目先下落方向への流れとなってしまいました。

週明け相場は反発があるのか?
まあ、あっても戻りが売られる可能性が高そうですね。

逆にこのところ低調だった金価格は反発しています。

============
個人営業者に朗報!

特に店舗経営をされている方!

必ず情報を取得してみてください。

売り上げアップの手法がそこには必ずあります。

無料情報ゲットはこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新、情報ゲット!

FinTechとは
Finance(金融)とTechnology(技術)を
組み合わせた造語のこと。

この技術を使って5万円しかなかった20代前半の若者が
たった2年で6億円を稼ぎ出した手法を公開してくれるようです。


とにかく情報はしっかりとゲットして、 得るものは得て、捨てるものは捨てて行きましょう。

ひょっとしてあなたに合うお金儲けの元があるかもしれませんから。

まずは無料登録で情報をゲットしてみてくださいね。


無料登録はこちらから



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。