日経225先物  本日の相場の流れ、 イギリスのES離脱を問う投票前に残留優勢? その影響が出たのか?日本市場も底堅い動きから上昇へ。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
06 /23 2016
日経225先物  本日の相場の流れ、 

イギリスのES離脱を問う投票前に残留優勢? 

その影響が出たのか?日本市場も底堅い動きから上昇へ。

どうやらイギリスの国民投票は残留派が優勢のような気配ですね。

市場も先取りしたような動きとなりましたね。

寄りのGUから押しを入れての反転、高値更新から調整の動きも
移動平均線25本ところでサポートされたようでそこから再び戻しとなりました。

ただ、そこからは膠着した状況が長く続きましたが、14時30分過ぎから更に高値を更新してきて
引けは少し調整したものの16170で取引を終了しています。

ES取引では更に高値を引き上げていて16490まで見ています。
一気に日足移動平均線25日ところまで戻してきています。


其れではザラ場の動きをチャートで見て行きましょう。

本日は取引をしたポイントも一寸記載してみました。


16,06,23 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


午前中だけの取引でしたが、取引ポイントは上昇してきた25本線のサポートを確認してからとなりました。
なかなか動きが鈍く時間もあったので2テック抜きで取引を終了。

その後高値を更新、そして再び調整から高値を抜けてきていますね。
上昇相場の典型的な動きとなっていますね。


16,06,23 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足ローソク足は陽線引け、更にES取引では大きく上昇を見せています。
早くも25日線を回復する場面も見せていますね。

要因は下で記載している為替の円安方向への流れに乗っているものと予想されます。


16,06,23 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

若干下優勢と見られるバンドの流れもそろそろ横ばい気味となってきていますね。


16,06,23 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表はザラ場で基準線ところまで、そしてES取引で更に高値を引き上げて
基準線を越えてくも下限ところまで戻してきています。


16,06,23 ドル、円 60分平均足、スーパーボリンジャー
ドル、円 60分平均足、スーパーボリンジャー

ドル円は戻しが重かった105円所を完全に抜けてきています。
ここからは売り方のショートカバーも交えて更に戻し方向優勢となるのか?
106円が目の前に迫ってきています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。