日経225先物  本日の相場の流れ  為替の円高影響で昨日から下方向への動き継続。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
07 /06 2016
日経225先物  本日の相場の流れ  

為替の円高影響で昨日から下方向への動き継続。

参議院選を前に、、、出口調査は与党が過半数のようだが、、
あまり与党の政策は、、どうでしょうか? まあ、逆に言えば野党がだらしない、、、
決断力も、団結力も、政策も中途半端で国民の意思を酌んでいないのではないでしょうか?

野党はこのところ烏合の衆に思えるのは親父だけでしょうか?

まあ、政治のことはさておいて、

夏風邪が万全ではないのでトレードはやめて相場はPCをつけたままでちらちら見ただけとなっていますが、
為替の動きが円高方向へと向いていますね。

再びポンドは下げに転じていて130円を割れる場面も、

この影響で日経平均も下げとなっていますね。

其れでは本日の相場の流れをチャートで見て行きましょう。

16,07,06 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足


週明けから相場は下方向への流れとなって来ました。
昨夜のES取引から下方向への流れザラ場も下方向への流れから始まったが、お昼過ぎからは買い戻しがはいって
引けは15360を見て15280で取引を終了しています。
ただ始まっている今夜のES取引では下落方向へのながれっ継続となっていますね。



16,07,06 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


今夜のES取引を含むと日足の流れは三羽烏、
下落パターンの流れとなっていますね。


16,07,06 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは収縮から、拡大気味、勿論下方向への流れでバンドウォークは出現するのか?


16,07,06 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表では転換線が下落、更に本日のES取引では今日の安値を下割れする15090をつけてきた。
先日から15000割れは買いが入っていたが、目先の安値をじわじわ割り込みそうな気配となっていますね。

先日の節目15000円割れところをどう見るのか?
売り方優勢なら、、目先の年初来安値14790円に再度挑戦するのではないでしょうか?


16,07,06 ドル、円 60分平均足
ドル、円 60分平均足

為替の円高が再び動き出していますね。
戻りは売られるパターンとなりそうな気配です。
再び1000円割れが見れるのか?


16,07,06 ポンド、円 60分平均足
ポンド、円 60分平均足

ポンド、円はEU離脱につけた安値を更に割り込んできていますね。
流れは止まりそうにありませんね。


為替の影響を受けやすい日本市場はさらなる安値リスクが出てきています。
今週末は参議院選、与党有利だが、
選挙終了後に更なる動きが見られる可能性がありますので、
安くなったからと安易に買っていくことはやめましょうね。

其れでは明日もよいトレードを


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。