日経225先物  盛り上がりに欠ける相場継続! 底堅いが上値も重い!

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
08 /10 2016

日経225先物  盛り上がりに欠ける相場継続! 底堅いが上値も重い!

オリンピックに夏の甲子園! 盛り上がっていますね。

盛り上がらないのは日経平均。 まあこの時期は夏枯れといった状況が
毎年のことですね。 取引高も5万枚前後、
ただ、ザラ場では思ったより値幅が出ていますね。
膠着すると10テックほどが多いのですが、、、、

其れでは本日のザラ場の動きをチャートで振り返ってみましょう。


16,08,10 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

ザラ場はES終値からGDで始まるものの押しを入れて膠着から上値抜けてきました。
ただ、戻りは売られて引けにかけては目先下方向への流れで取引を終了しています。

その後始まったES取引では上方向から始まりましたが、調整の動きとなっていますね。



16,08,10 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足はしたがけ陽線も値幅に乏しい状況となっていますね。
ただ、上抜けてからの膠着はこのあたりで下も固い状況がうかがわれ、
ひょっとして上抜ける可能性も秘めています。


16,08,10 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは+2シグマが下落でこれから縮小に向かうのか?


16,08,10 日足一目均衡表
日足一目均衡表

強いポジションなのですが、遅行スパンが雲上を抜けきれませんね。
今後調整の動きに移行するかも?

16,08,11 ドル、円 60分平均足
ドル、円 60分平均足

戻し優勢から再び戻り売りが出てきていますね。
102円前後は戻りを売ろうとする動きが働いていますね。


16,08,11 ドル、円 日足平均足
ドル、円 日足平均足

日足で見ても平均足は102円前後が節目か?
戻り赤陽線2本続けるもののその後継続は難しかったようですね。


夏枯れで売りかたも買い方も不足している状況となっています。
押しは買われるものの、外部要因(為替)が少し戻り売り優勢となっていることとなっているために
戻りが重い状況となっています。


明日は少し調整の動きとなってくるのでしょうかね。
明日は山の日で旗日でしたね。

為替でも見ることにしましょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料登録は本日10日23:50分まで!

たった1ヶ月で月利、20% 半年で50% なんと一年後には100%となる投資技術が学べるようです。
年利50%でもたいしたものですね。

無料登録でその投資術のヒントも公開しているようですので
ぜひぜひ情報をゲットしてみてくださいね。


無料で情報ゲットするにはこちらから

初月20%!!6ヶ月後50%!!1年後100%!!脅威のトリプル完全保証

=========================



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。