日経225先物  日足毛抜き天井から調整の1週間となった。 週間の相場の流れをチャート検証してみた。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
08 /21 2016
日経225先物  

日足毛抜き天井から調整の1週間となった。 
週間の相場の流れをチャート検証してみた。

まだまだ夏休みで取引高減少の中今週は少し調整の流れとなりましたね。

まあ、日足ローソク足の並びで少し調整の兆しが出ていましたね。
其れでは今週の相場の流れをチャートで見て行きましょう。


16.8.21 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足

週明けから調整の動き、週中に戻しもあったが戻り売り、相場の流れは下方向有利となっているように見える。


16.08.21 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は毛抜き天井から陰線引けそして下にあった25日線サポートで戻しを見たが、
逆に戻し所の上にあった5日線で戻りが売られて25日割れで取引を終了。
ただ、25日割れでは押しは少し買い戻されていて日足は下十字線下げ止まりを見せることができるか?


16.08.21 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

バンドは収束に向かっていますね。
横ばいとなっていて膠着相場が予想されます。


16,08,21 日足一目均衡表
日足一目均衡表

均衡表ではローソク足はまだ雲の上にあるが、
転換線を割り込んできている。
ただ、週末の取引では下にある基準線にサポートはされているが。

16,08,21 日経225先物 週足ローソク足
日経225先物 週足ローソク足

週足は陰線引けも先週からは安値を切り上げている。
ただ、高値は同値でこの高値16930を抜けてきて上から下落中の移動平均線52週を突き抜けることができるのか?
また、下でサポートされている26週線、13週線を再び割り込むような相場となってしまうのか?


16,08,21 週足ボリンジャーバンド
週足ボリンジャーバンド


週足のバンドも収束ぎみもTP25は上昇。
ここでサポートされて再び反転となるのか?


16,08,21 週足一目均衡表
週足一目均衡表

週足の一目均衡表は引き続き雲下ではアルが、基準線、転換線を越えていて
ここでサポートされているようにも思える。
底堅い状況は継続となるのか?



16,08,21 ドル、円 60分平均足
ドル、円 60分平均足


16,08,21 ドル、円 日足平均足
ドル、円 日足平均足

日経平均が毛抜き天井をつけてからの下落の要因となったのも
為替が再び100円を切る場面も見せていた。

このところのドル、円相場は100円を割れるとサポートされ戻されるのだが、
戻り所は102円台辺りとなっていて戻りは再び円は買い戻されていて
BOX相場となっている。


今日で熱い戦いだった夏の甲子園大会が終了、
リオオリンピックも今週で終了する。
夏休みもあけてそろそろトレーダーも戻ってきて少し取引も増えてくるのではないか?
ただ、日経平均のほうは少し調整をしたものの今後は値幅に乏しい動きとなり
横ばい状況が続きそうな気配。

為替が少し弱含み(円高)だが、押しは買われるパターンとなっており
日経平均も押しは買い戻されるのではと見ています。

あまり相場が動きそうではないので取引の集中する寄り時間などで早めの仕掛けが必要となってきますね。


=========================

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。