日経225先物  本日の相場の流れ  昨夜の下落からの戻しを受けてザラ場は高寄りから戻り売りとなるも、ESを含む日足は陽線引けとなった。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
09 /13 2016
日経225先物  本日の相場の流れ  

昨夜の下落からの戻しを受けてザラ場は高寄りから戻り売りとなるも、ESを含む日足は陽線引けとなった。

昨夜直近安値割れから16390円まで押しましたが、前日大きく下落したダウの戻しの影響もあり
CME225先物も戻してきて本日ザラ場寄りは16700円 
しかし、寄り高、すぐに売られて調整となった。

ただ、昨日の終値を割り込んだ付近では買戻しも入って、
ESを含む日足は陽線引けで取引を終了している。

ザラ場だけでは下影陰線となっているのだが、

其れでは相場の流れをチャート検証して行きましょう。


16,09,13 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

ザラ場は寄り天、下落相場の戻り売りの典型的なパターンとなりました。
寄りからは下方向への流れも昼前からは横ばいの動き、
押しは買われる展開、、ただ戻りも弱かったのだが、、、

引けは16600円で取引を終了となりました。


16,09,13 ES含む5分ローソク足
ES含む5分ローソク足

ESを含む5分足は下落から始まりそして買い戻し、、、
ザラ場は寄り天からの下落から始まり、
押しは買われて下げ渋り、膠着状況で取引を終了しています。

16,09,13 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

ESを含む日足は陽線引け、昨夜のES取引が安く始まったこともありましたので、、、
安値、16390円、高値16700円 ES取引を含む日足の値幅は310円となっています。

ザラ場は高値16700円、 安値16520円  値幅180円


16,09,13 日足ボリンジャーバンド
日足ボリンジャーバンド

収縮しているバンドは昨日はTP25割れからー2σタッチで戻し、
終値ところはー1σ上まで戻してきています。

バンドが収縮で横ばい相場自体が膠着相場となりそうな気配となっていますね。


16,09,13 日足一目均衡表
日足一目均衡表

一目均衡表では上昇してきていた基準線割れ、
ただ、ザラ場で調整するものの、ES取引から少し戻したために
下げ渋りを見せ、遅行スパンはローソク足ところで跳ね返りを見せていますね。


16,09,13 ドル、円 60分平均足
ドル、円 60分平均足

ドル、円は102円ところで膠着状況となっていますね。
102円割れから101円中盤では下げ渋り、、、

こちらも少しレンジ相場となっています。


16,09,13 ドル、円 日足平均足
ドル、円 日足平均足

日足も同様な状況で横ばい状況継続となっています。


相場はそろそろに詰まり感?
幻のSQ算定価格と現状はなっているのだが、、、
このままでアノマリーは弱含みとなりますね。

ただ、9月は新たなファンド設定もある時期となっているので
安いところは買われるのではないでしょうか?

押しは買い、、しかし、戻りは重い、、、

暫くは膠着した小動きな相場が継続するのではないでしょうか?

==================

新!  新たなお金の情報!

10万円を2ヶ月で200万円にしたトレード手法を
無料でライブ映像で見ることができます。

実際のトレード映像をゲットしてみてください。

無料登録はこちらから

=========================

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。