日経225先物  週間相場の流れをチャート検証してみた。  米大統領選の影響でリスクヘッジの売りが出た1週間となった。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
11 /06 2016
日経225先物  週間相場の流れをチャート検証してみた。  

米大統領選の影響でリスクヘッジの売りが出た1週間となった。

今週は米雇用統計発表を控えて動きづらいと見ていましたが、
米大統領選でトランプ氏が逆転する報道が出てそこから相場は動きましたね。

水曜日からはリスクヘッジの売り優勢となり日本市場は17000円を割り込んできています。

16.11.05 NYダウ
NYダウ

ダウは7営業日連続の陰線となっていますね。
ここまでは18000ドルを割れると買い戻されていたのですが、、、
目先下にあるMA200あたりまで調整してくるのか?


16.11.05 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足

為替市場が円安方向の影響で日本市場は週明けまでは戻しが優勢でしたが、
やはりアメリカの影響で為替が少し円高方向への流れとなったことで売られましたね。

16.11.05 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足は5日線割れから下にあった25日線を簡単に割り込み75日線前で下げ止まりを見せていますね。
週明けはここを割り込むのかそれとも割らずに反転するのか?


16.11.05 日経225先物 週足
日経225先物 週足

週足で見ると陰線引けで下落中だった52週線を割れて13週線ところで下げとまっています。


16.11.05 ドル、円 60分平均足
ドル、円 60分平均足

16.11.05 ドル、円 日足平均足
ドル、円 日足平均足

日本市場の下落要因となった?
為替市場(ドル、円)は105円台から103円台割れまで週末はかろうじて103円台で何とか止まっていますね。
週活に発表された雇用統計は市場予想より若干のマイナスでしたが、統計事態は安定してきていて
12月中の利上げは可能性が高まっていますね。
そうなれば再びドル高方向への流れが出て、為替市場(日本)は上昇しやすくなります。

ただ、株式市場から御金を引き上げる動きが出て為替市場にお金が流れ込むといった現象が出れば
相場も重くなりそうですが。

とにかく週明け火曜日「日本では水曜日)に行われるアメリカ大統領選を控えて
週明け相場は様子見となりそうな気配となっています。



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。