日経225先物  本日の相場の流れ 休日前に高値更新で引けピンとなった。 本日の相場の流れをチャート検証してみた。

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
11 /22 2016
日経225先物  本日の相場の流れ 

休日前に高値更新で引けピンとなった。 

本日の相場の流れをチャート検証してみた。

朝から自身によるリスク、又時期米大統領となるトランプ氏のTPP離脱問題と
相場にとってはネガティブな状況となったのだが、、、

寄りはGDで始まるものの押しを入れながら徐々に戻してきていて、
お昼時間にトレンドラインを抜けるとそのまま上有利な展開となりました。

特に引けは少し調整を見せかけての売り方の買い戻し文もあったのか?
18150から4テック上に跳んでの18190と引けピン直近高値を更新して取引を終了しています。

為替市場は朝方は110円台前半の動きでしたが、
こちらも110円台後半の動きにただ、111円には到達はしていませんが。

それでは相場の流れをチャートで見ていくことにしましょう。

16.11.22 日経225先物 5分ローソク足
日経225先物 5分ローソク足

寄りのGDした状況で移動平均線は下方向への流れも下落中の5本線がローソク足とタッチするポイントで
下方向へ向かわずに逆に上方向への流れとなった。
しかし、昨日の高値18140にタッチまではせず18130までここで戻りが売られて下方向安値を切り下げて18050まで
押した。ただすぐに切り返して再び上向きになり高値を更新して18140をつけた。
しかし、ここは移動平均線25本などが下落してきているポイントからチョイ上のポイント
しかも為替が少し円高方向へ流れたこともあり再び戻り売りとなった。安値18070ただここも下値は拾われましたね。

ここから再び切り返しての戻し。為替も円安方向へ動いて移動平均線は逆転して5本、25本GCとなりました。
後はだらだらした動きとなりましたが、売り込まれることなく推移。
逆に小動きも上昇してきていた移動平均線25本にサポートされる格好で取引されています。

特に引けピンは売り方の買戻しと、今日の相場を見たトレーダーの売り方による
買いヘッジも出た可能性もありますね。

ただ取引高は減少、ESを含めても5万枚強ですか。。。


16.11.22 日経225先物 5分一目均衡表
日経225先物 5分一目均衡表

こちらも移動平均先導用に11時前に基準線、転換線GCから底堅い動きとなっていますね。
遅れてきた遅行スパンも上に抜けて3役好転、雲も転換して赤になっています。


16.11.22 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足

日足はだらだらした状況が継続していますね。
中々調整の動きは見えてきていません。
この上昇は果たしてどこまで、、、
ただ、上昇幅も狭いのでそろそろといったこともありますが。。。

ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。