日経225先物  新年度開始は上昇? それとも調整から? 

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
01 /04 2017
日経225先物  新年度開始は上昇? それとも調整から?

新年明けましておめでとうございます。

さて本日から又相場が始まるわけですが、
昨年は年末にかけてトランプ相場で上昇して2万円越えの声も出ましたが、
年末にかけて調整となり19040円でES取引を終了しました。

ただ、月足としては10月から3ヶ月連続の陽線、赤三兵で取引を終了。
年初の取引価格から80円ほどプラスで取引を終了。

前年は往って来いの相場となりましたね。

この年末にかけての上昇が継続してさらに高値を更新してくるか?
それとも。。。

昨年はアベノミクス失敗なんかも叫ばれていて日銀のマイナス金利政策などのてこ入れも
微々たる影響でしたが、アメリカの大統領選でのトランプ勝利でダウが上昇、それに伴いドル円も
円安方向への流れとなり再び安倍内閣に風が吹きましたね。

安倍総理のこうした運も相場にとっては重要です。

まあ、あまりファンダメンタルなことばかりを並べましたが、
あくまで相場はテクニカルで、チャートがすべてを語ると親父は思っています。

そんな中で月足を見てみるとストキャスはすでに90%に達してからDCとなっていて
そろそろ調整の動きも見られる状況、、、
ただ、MACDはGCして間もない状況ですのでしばらく相場は横ばい状況が続くのでは?
と親父は見ています。

為替のほうを見てもトランプショックで101円台前半まで下げましたが、そこから反転して円安方向118円台まで見て
116円台に調整、そして117円台で膠着といった状況も見られます。

今後ドル、円相場のほうもレンジ相場となりそうな気配となっていますね。

膠着した相場は方向感がつかみづらく難しい相場となりますので、、、
大きな利益を狙うのではなく、小さな利益をこつこつと積み上げていくといった手法が
必要となってくると思っています。。。

まあ、どちらにしても親父は利益確定が早すぎることも多いので、、、

とにかく相場で生き残ることを前提に今年もこつこつとやって行きたいと思います。

皆様今年もよろしくお願いします!



ブログランキングに参加しています。
皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。