日経225先物  今週の相場の流れをチャート検証してみた。 週末にはこのところのレンジを抜けてきたが、北朝鮮問題が重石に?

日経225先物 チャート検証 移動平均線 ボリンジャーバンド
04 /23 2017
日経225先物  今週の相場の流れをチャート検証してみた。 

週末にはこのところのレンジを抜けてきたが、北朝鮮問題が重石に?

長引く北朝鮮問題の中、日経平均はこのところ戻り売りで重かった18500円ところを上抜けてきたのだが、
週末に米空母の関連報道も出ていますね。

米空母、数日中に日本海へ=北朝鮮に圧力―ペンス副大統領

中々相場が本格的に動かず様子見となっている要因でしょう。

それにヨーロッパではフランス大統領選なんかもあってユーロも弱含みの展開が続いています。

それでは今週週末にレンジを抜けてきた日本市場をチャート検証していきましょう。

17.04.22 日経225先物 週間5分ローソク足
日経225先物 週間5分ローソク足


17.04.22 日経225先物 日足ローソク足
日経225先物 日足ローソク足


17.04.22 日経225先物 週足
日経225先物 週足

今週は反転相場となりました。
先週までは売られていた影響もあり週中の戻しでも18500を越えると戻り売りとなっていました。
しかし週末、為替が戻したことも影響して戻り売られていた18500円の壁を抜けて18650円まで
週末ザラバは引けピンとなっています。

ただその後始まったES取引では調整の動きもほぼ横ばい週中の高値18550円が意識されて
18640円をつけて再び戻して18620円で取引を終了しています。


17.04.22 ドル、円 日足 スーパーボリンジャー
ドル、円 日足 スーパーボリンジャー

ドル円相場も下落からそろそろ底打ち感も?
108円10銭台から週末引けは109円台ぎりぎりではありましたがこちらもキープして取引を終了。

週明け相場はやはり土曜日の報道で米空母の日本海接近報道がどれぐらい相場に影響するかといった状況
ファンダメンタルなところが気にかかるところです。

今週は底打ちから戻してきただけに更なる戻しとなるのか?
それとも再び危機管理が騒がれて戻りが売られるのか?

下落相場継続なら戻り売り、、、ただ売られても直近安値までは行かないのではともています。

まあ、大きな事件が無ければの話ですが、、、


ブログランキングに参加しています。

皆様の1クリックがブログ更新の源となりますので
よろしくご協力ください。

↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

コメント

非公開コメント

好好おやじ

株式投資デイトレード(日経225先物投資)で1日5万円、20日稼働日で100万円を稼ぐことを目標にデイトレードで2007年に年利を567%を達成。デイトレードでのテクニカル分析による必勝法を編み出しています。